[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

羽生に憧れるサーシャ君、“ユヅそっくり”演技披露「僕にインスピレーション与える」

フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第5戦ロステレコム杯を制した羽生結弦(ANA)。その舞台裏で羽生に憧れる、エフゲニー・プルシェンコ氏の愛息で「サーシャ君」の愛称で知られるアレクサンドル君も会場に足を運び、脚光を浴びていた。

羽生に強く憧れるサーシャ君が自身のスケーティング動画を公開した【写真:Getty Images】
羽生に強く憧れるサーシャ君が自身のスケーティング動画を公開した【写真:Getty Images】

プルシェンコJr.サーシャ君が“まるで羽生”な演技を披露

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第5戦ロステレコム杯を制した羽生結弦(ANA)。その舞台裏で羽生に憧れる、エフゲニー・プルシェンコ氏の愛息で「サーシャ君」の愛称で知られるアレクサンドル君も会場に足を運び、脚光を浴びていた。一緒に観戦した母ヤナ・ルドコフスカヤさんが将来、“ハニュウに捧ぐ”のプログラムを作り、届けるという夢があることを明かしていたが、アレクサンドル君はインスタグラムを更新。羽生を彷彿とさせるスケーティングを披露し、「僕にインスピレーションを与える羽生結弦さんのエレメント」と日本語でつづっている。

【特集】5人制元日本代表はなぜ3×3で現役復帰したのか 「バスケ界に恩返しを」 / バスケットボール・渡邉拓馬選手インタビュー(GROWINGへ)

 5歳にして羽生に強く憧れるアレクサンドル君。“マイヒーローユヅル”に影響を受けた自身のスケーティング動画を公開した。羽生の今季のプログラムである「ニジンスキーに捧ぐ」をオマージュした「Origin」の曲に乗せ、イナバウアーを披露。また足を前後に広げた後に「へ」の字のように広げる「ランジ」で、羽生の代名詞ともいえる“ヘランジ”、ハイドロブレーディングまで高い完成度で披露している。

 まさに羽生のような姿を披露したアレクサンドル君。羽生はプルシェンコ氏に強く憧れ、今季の「Origin」はかつて演じた伝説のプログラム「ニジンスキーに捧ぐ」をオマージュ。いわば、羽生にとって“プルシェンコに捧ぐ”ともいうべきものだ。

 そのジュニアがまた羽生に憧れるのも、運命というべきか。アイスショーでは羽生との共演も果たし、日本でもすでにファンの多いアレクサンドル君。この先、どんな成長を遂げるのか、実に楽しみだ。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集