[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

棄権のナダル、ファイナル出場に黄信号? 今後の見通しは「答えることはできない」

男子テニス、世界ランク1位のラファエル・ナダル(スペイン)がパリ・マスターズの棄権を表明。腹部の怪我の影響で、最終戦の「Nitto ATPファイナルズ」(11月11日開幕・ロンドン)の出場にも黄信号が灯った。英紙が報じている。

パリ・マスターズを棄権したラファエル・ナダル【写真:Getty Images】
パリ・マスターズを棄権したラファエル・ナダル【写真:Getty Images】

ナダルが棄権、ATPファイナル出場欠場の可能性も浮上

 男子テニス、世界ランク1位のラファエル・ナダル(スペイン)がパリ・マスターズの棄権を表明。腹部の怪我の影響で、最終戦の「Nitto ATPファイナルズ」(11月11日開幕・ロンドン)の出場にも黄信号が灯った。英紙が報じている。

【注目】熱戦続くJリーグ見るならDAZN! 今なら1か月無料のDAZN入会はこちらから

「ラファエル・ナダル、パリ・マスターズを棄権。ATPファイナル出場にも疑問符」と報じたのは英紙「テレグラフ」だった。記事ではナダルの棄権をこう伝えている。

「水曜日のランチタイムを前に、パリのテニスファンはロジャー・フェデラーとラファエル・ナダルの参戦という屈指の組み合わせに盛り上がっていた。しかしながら、両選手の出場する試合はともにキャンセルとなり、ファンはダブルのショックを受けることに。さらに、ナダルのATPファイナル出場も微妙な状況となってきた」

 ナダルは棄権し、フェデラーの初戦も対戦相手のミロシュ・ラオニッチ(カナダ)の棄権により終えた。両巨頭の姿が見られなかったことで現地ファンも落胆したという。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集