[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ラファエル・ナダルの記事一覧

  • 騒いだテニス観客に「黙れ」 暴言で失点の豪州選手に同情の声「ファンが馬鹿げてる」

    2022.03.18

    男子テニスのBNPパリバ・オープンは17日(日本時間18日)、男子シングルス準々決勝が行われ、ニック・キリオス(オーストラリア)はラファエル・ナダル(スペイン)に1-2(6-7、7-5、4-6)で敗れた。第1セットではハプニングも。サーブ前、騒がしい観客に対してキリオスが文句をつけると、ペナルティを取られてセットを落としてしまった。

  • 全豪13年ぶりV王手のナダル 試合後に撮られた感動シーンに反響「ラファが泣いてる!」

    2022.01.28

    テニスの4大大会・全豪オープンは28日、男子シングルス準決勝でラファエル・ナダル(スペイン)が第7シードのマッテオ・ベレッティーニ(イタリア)を6-3、6-2、3-6、6-3で下し、3年ぶり6度目の決勝進出。男子歴代最多となるグランドスラム21度目の優勝に王手をかけた。試合後はベンチに感極まり、バッグに顔をうずめたナダル。印象的なシーンに反響が広がっている。

  • 全豪会見で頬杖をつくナダル 1億2000万円の“相棒”に反響「注目されたいんだね」

    2022.01.26

    テニスの4大大会・全豪オープン(OP)は25日、男子シングルス準々決勝が行われ、世界ランク5位ラファエル・ナダル(スペイン)が同14位デニス・シャポバロフ(カナダ)にフルセットの末に勝利。3年ぶりの準決勝進出を決めた。試合後の会見では、さりげなく約1億2000万円の高級腕時計が目立たせる、スポンサーへの“気遣い”も見せた。大会公式インスタグラムが動画を公開すると、「手首に注目ね」と海外ファンの反響を集めている。

  • 35歳ナダル、静止画でも分かる“最強の左腕”に海外衝撃「フィジカルお化け」「怪物」

    2022.01.12

    テニスの4大大会・全豪オープン(OP)は17日に開幕する。男子世界ランク6位のラファエル・ナダル(スペイン)は、グランドスラム21勝目を目指し現地で調整を続けているが、大会公式インスタグラムが練習風景を公開。筋骨隆々の左腕を捉えた写真が海外ファンに衝撃を与えている。

  • 97歳おじいちゃんがナダルと“対戦” ラリー映像に海外反響「ナダルが気を遣ってる」

    2021.10.31

    男子テニスの世界ランク5位、ラファエル・ナダル(スペイン)が、世界最高齢のテニス選手としてギネス記録に認定されている選手と“対戦”した。実際の映像をATP公式中継サイト「テニスTV」が公開。見事にラリーが続いており、海外ファンからは「かなりイケてる97歳」「すごいな」などと驚きの声があがっている。

  • ナダル、贈呈された韓国高級車との2ショットに海外反響 ヘッドレストをよく見ると…

    2021.10.22

    男子テニスのラファエル・ナダル(スペイン)が自身のインスタグラムを更新。スポンサー契約を結ぶKIA社から贈られた電気自動車「EV6 GT-Line」との写真を公開した。ライトアップされた1枚に、海外ファンからは「ファンタスティックだ」などと反響が寄せられている。

  • ナダル、白に輝くEV車と2ショット お洒落な1枚に海外反響「背高いな」「ワンダフル」

    2021.05.25

    男子テニスの世界ランキング3位ラファエル・ナダルが自身のインスタグラムを更新。KIA社製の電気自動車「EV6」との写真を公開した。白くスタイリッシュな1台に、海外ファンからは「美しい!」「プレゼントしてくれない?」などと反響が寄せられている。

  • 優勝ナダル、頂上決戦で炸裂“土まみれのウィナー”に海外反響「芸術」「ビーストだ」

    2021.05.17

    テニスのイタリア国際は現地時間16日、男子シングルス決勝が行われ、世界ランキング3位のラファエル・ナダル(スペイン)が同1位のノバク・ジョコビッチ(セルビア)に2-1(7-5、1-6、6-3)のフルセットで勝利。2年ぶり10度目の優勝を成し遂げた。ナダルが土まみれになりながらも決めた鋭角ウィナーの映像を、ATP公式中継サイト「テニスTV」が公開。海外ファンからは「芸術」「これぞキング」などと反響が寄せられている。

  • ナダルが感謝 粋なスポーツマンシップの瞬間に海外称賛「大好き」「一流の振る舞い」

    2021.05.15

    テニスのイタリア国際、男子シングルスで4強に進んだラファエル・ナダル(スペイン)。13日の3回戦で破ったデニス・シャポバロフ(カナダ)とのやり取りがスポーツマンシップに溢れていると話題を呼んでいる。実際の映像をATP公式中継サイト「テニスTV」が公開。海外ファンには「本当に大好きだ」「一流の振る舞いだ」などと称賛が広がっている。

  • ナダル、絶好機の“ジャンピング空振り”に海外笑撃「超面白い」「彼も人間だった?」

    2021.04.25

    男子テニスのバルセロナオープンは24日、シングルス準決勝でラファエル・ナダル(スペイン)が2-0(6-3、6-2)でパブロ・カレノブスタ(スペイン)に勝利。12度目の優勝に王手をかけた。圧巻の強さで決勝に駒を進めた“クレーキング”だが、ATP公式中継サイト「テニスTV」ではまさかのスマッシュミスのシーンに注目。「悪いけど超面白い」などと笑いを誘っている。

  • ナダル、隅に着弾“完璧リターン”に海外驚愕「エグすぎる」「代名詞のショットだ」

    2021.04.24

    男子テニスのバルセロナ・オープンは現地時間23日、シングルス準々決勝で世界ランキング3位のラファエル・ナダル(スペイン)が同58位キャメロン・ノーリー(英国)に2-0(6-1、6-4)で勝利。準決勝進出を果たした。ATP公式中継サイト「テニスTV」は、ナダルがラインいっぱいに決めたリターンエースの実際の映像を公開。これ以上ない返球に、海外ファンからは「完璧」「代名詞のショット」などと驚きの声が寄せられている。

  • 錦織でも追いつけない ナダルの左手一本“鋭角ショット”に海外驚き「チートコード」

    2021.04.23

    男子テニスのバルセロナ・オープンは現地時間22日、シングルス3回戦で世界ランキング39位の錦織圭(日清食品)が同3位ラファエル・ナダル(スペイン)に1-2(0-6、6-2、2-6)で敗れた。ATP公式中継サイト「テニスTV」公式インスタグラムは、ナダルが猛攻をしのぎ、角度鋭く決めたショットの実際の映像を公開。錦織のラケットがギリギリ届かない一打に、海外ファンからは「止められない」「これぞナダル」などと驚きの声が寄せられている。

  • ナダルの試合を妨害 中指立てて騒ぐ観客に海外注目「狂ってる」「なんて恥ずかしい」

    2021.02.12

    テニスの全豪オープンは11日、男子シングルス2回戦で世界ランク2位のラファエル・ナダル(スペイン)が同177位のマイケル・モー(米国)に3-0(6-1、6-4、6-2)で完勝した。試合中、観客がナダルに向かって中指を立てるなど騒ぎ、進行を妨げるハプニングがあったが、ナダルは取り乱すことなく笑っていた。実際の動画を海外メディアが公開すると、ファンからは「ラファの笑い方いいね」「なんて恥ずかしい」などと反響が寄せられている。

  • ナダルの技術が炸裂 華麗で鋭いバックスマッシュに海外称賛「達人の域」「驚異的だ」

    2020.11.20

    男子テニス最終戦のATPファイナルズは現地時間19日、グループ・ロンドン2020の予選ラウンドロビン第3戦で、世界ランク2位のラファエル・ナダル(スペイン)が同6位ステファノス・チチパス(ギリシャ)を6-4、4-6、6-2のフルセットで破った。2勝1敗としてグループ2位となり5年ぶりの準決勝進出を決めた。ATP公式中継サイト「テニスTV」は跳び上がってボレーでウィナーを決めるシーンを動画付きで公開。海外ファンからは「驚異的だ」「達人の域」などと称賛が集まっている。

  • ナダルがゴルフでも驚きの腕前 プロも参加の大会で6位、海外反響「右利きなの?」

    2020.10.27

    男子テニスの世界ランク2位、ラファエル・ナダル(スペイン)が他競技に挑戦して話題を呼んでいる。ラケットをクラブに持ち替え、プロゴルファー23人を含む60人が参加した大会で通算9オーバーの6位に。健闘を報じられると、海外ファンからは「右利きなの?」「アメージングだ」などと反響が寄せられている。

  • ロン毛のナダル レアルDFとの“若手時代2ショット”に注目「桁違いの2人」「素敵」

    2020.10.13

    テニスの4大大会、全仏オープンの男子シングルス決勝で世界ランク2位ラファエル・ナダル(スペイン)が13度目の優勝を飾り、母国のラ・リーガも公式インスタグラムで祝福している。レアル・マドリードの闘将、スペイン代表DFセルヒオ・ラモスとの若かりし頃の“王者2ショット”を公開すると、海外ファンから「桁違いの2人」「凄く素敵」と反響が集まっている。

  • ナダル、1億円腕時計&トロフィー公開 パリの撮影に反響「手首から目が離せない」

    2020.10.13

    テニスの4大大会、全仏オープンの男子シングルス決勝は現地時間11日、世界ランク2位のラファエル・ナダル(スペイン)が同1位ノバク・ジョコビッチ(セルビア)にストレート勝ちし、13度目の優勝を飾った。一夜が明け、ナダルは自身のツイッターを更新。エッフェル塔をバックにトロフィーを掲げる写真を公開した。試合中にもはめていた100万ドル(約1億500万円)の時計も写った1枚に、海外ファンからは「手首から目が離せない」「美しい光景だ」などとは今日が寄せられている。

  • ナダル、座りながらの“バックハンドウィナー”に海外感嘆「これは凄い」「魔術はダメ」

    2020.10.13

    テニスの4大大会、全仏オープンの男子シングルス決勝は11日、世界ランク2位のラファエル・ナダル(スペイン)が6-0、6-2、7-5のストレートで同1位ノバク・ジョコビッチ(セルビア)を破り、前人未到の13度目の優勝を飾った。様々なショットを放ち、ジョコビッチを圧倒した“クレーキング”。第3セットでは、ジョコビッチの強烈なフォアを座りながらバックハンドでリターン。ウィナーを決めたシーンを、大会公式ツイッターが映像付きで公開。海外ファンを感嘆させている。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集