[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

騒いだテニス観客に「黙れ」 暴言で失点の豪州選手に同情の声「ファンが馬鹿げてる」

男子テニスのBNPパリバ・オープンは17日(日本時間18日)、男子シングルス準々決勝が行われ、ニック・キリオス(オーストラリア)はラファエル・ナダル(スペイン)に1-2(6-7、7-5、4-6)で敗れた。第1セットではハプニングも。サーブ前、騒がしい観客に対してキリオスが文句をつけると、ペナルティを取られてセットを落としてしまった。

準々決勝でラファエル・ナダルに敗れたニック・キリオス【写真:AP】
準々決勝でラファエル・ナダルに敗れたニック・キリオス【写真:AP】

ナダル戦の第1セット、サーブ前に観客が騒ぐ

 男子テニスのBNPパリバ・オープンは17日(日本時間18日)、男子シングルス準々決勝が行われ、ニック・キリオス(オーストラリア)はラファエル・ナダル(スペイン)に1-2(6-7、7-5、4-6)で敗れた。第1セットではハプニングも。サーブ前、騒がしい観客に対してキリオスが文句をつけると、ペナルティを取られてセットを落としてしまった。

【特集】変化を求めて破った殻 ソチ落選から北京まで挑戦し続けた8年の日々 / スピードスケート・高木美帆選手インタビュー(GROWINGへ)

 ナダル相手に戦い抜いたキリオス。第1セットはまさかの形で落とした。6-6で迎えたタイブレークでサーブを打つ直前、騒がしい観客に対して「黙れ」と文句をつけた。これが暴言と判断され、審判はペナルティを宣告。セットポイントを迎えていたナダルにポイントが加わり、第1セットはナダルが制すことになった。

 選手の集中力を乱さないのは観客のマナー。ただ、野次などに振り回されない精神力も必要という意見もある。キリオスはラケットを叩きつけて破壊するなどイライラした姿も見せていたこともあってか、海外ファンから様々な意見が寄せられている。

「第1セットのドラマチックな結末。キリオスvsナダルはいつも面白い」と文面につづったATP公式中継サイト「テニスTV」公式インスタグラムは、実際の一部始終を動画で公開。コメント欄には「酷いファンだな」「これらのファンは馬鹿げてるよ」「黙れないなら観戦するべきじゃない」「キリオスは恥だ」「ドラマを起こすキングだ」「ニックは良い選手だけど感情をコントロールしないと」などと書き込まれていた。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集