[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 宮原は笑顔、坂本は不意打ち!? “GP幕開けの31人集合写真”に海外反響「素敵だ」

宮原は笑顔、坂本は不意打ち!? “GP幕開けの31人集合写真”に海外反響「素敵だ」

フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第1戦スケートアメリカは男子はネイサン・チェン(米国)が優勝。女子は宮原知子(関大)、坂本花織(シスメックス)が1、2位を独占するなど、シーズンの本格的な幕開けを彩った。大会後はエキシビションが行われ、出演者31人が一堂に会した豪華な集合写真を全米フィギュアスケート協会が公開。海外ファンに「驚くべきパフォーマンスだった」「あなたたちは偉大なことをやった」「素敵だ」と反響を呼んでいる。

シリーズ第1戦スケートアメリカで圧巻のパフォーマンスを見せた宮原知子【写真:Getty Images】
シリーズ第1戦スケートアメリカで圧巻のパフォーマンスを見せた宮原知子【写真:Getty Images】

GP開幕戦のエキシビションでリンク上に豪華メンバー集結

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第1戦スケートアメリカは男子はネイサン・チェン(米国)が優勝。女子は宮原知子(関大)、坂本花織(シスメックス)が1、2位を独占するなど、シーズンの本格的な幕開けを彩った。大会後はエキシビションが行われ、出演者31人が一堂に会した豪華な集合写真を全米フィギュアスケート協会が公開。海外ファンに「驚くべきパフォーマンスだった」「あなたたちは偉大なことをやった」「素敵だ」と反響を呼んでいる。

【特集】「ソフトボールってこんなに面白いんだと…」 世界選手権に感じた“底力” / 第16回WBSC世界女子ソフトボール選手権大会(GROWINGへ)

 ついに、幕を開けた本格的なフィギュアシーズン。GPシリーズ第1戦からスケーターが銀盤を華やかに彩り、沸かせた。全米フィギュアスケート協会公式インスタグラムが更新し、掲載したのは1枚の画像だった。

 リンク上に集ったスケーターたち。実に31人の選手が思い思いにポーズを取っている。そんな中、前列で腰を少しかがめ、笑みをこぼしているのは宮原だ。一方、坂本は右サイドで写っているが、シャッターを切るタイミングが悪く不意打ちだったのか、中央を向いてまさかの“よそ見”。それでも、ワンツーフィニッシュを演じた日本勢からは充実感が伺える1枚だ。

 投稿は「また来年まで!」とつづった公開。コメント欄には「驚くべきパフォーマンスだった」「素晴らしい仕事をありがとう、今シーズンも頑張って!」「あなたたちは偉大なことをやった」「素敵だ」「とても楽しかった」とGPシリーズ開幕戦を盛り上げたスケーターたちに海外ファンから称える声が上がっていた。

 GPシリーズはカナダに舞台を移し、今週末に行われる。宇野昌磨(トヨタ自動車)、樋口新葉(開智日本橋学園高)、エフゲニア・メドベージェワ(ロシア)ら豪華メンバーが集う。果たして、どんな戦いが続いていくのか。今年も週末が楽しみになる季節がやってきた。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー