[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 錦織はフェデラーに勝てるのか 英専門家が分析「フェデラーに不利な点がある」

錦織はフェデラーに勝てるのか 英専門家が分析「フェデラーに不利な点がある」

男子テニスの上海マスターズは11日、シングルス3回戦で世界ランク12位の錦織圭(日清食品)が同57位のサム・クエリー(米国)をストレートで下し、準々決勝に進出した。4強入りをかける相手は世界ランク2位のロジャー・フェデラー(スイス)。過去2勝5敗、4連敗中の王者を相手に勝機はあるのか。英国の専門家は「錦織に有利に働くかもしれない」とつけ入るスキありとみている。

準々決勝ではフェデラーと対戦する錦織圭【写真:Getty Images】
準々決勝ではフェデラーと対戦する錦織圭【写真:Getty Images】

英の専門家2人が準々決勝を分析

 男子テニスの上海マスターズは11日、シングルス3回戦で世界ランク12位の錦織圭(日清食品)が同57位のサム・クエリー(米国)をストレートで下し、準々決勝に進出した。4強入りをかける相手は世界ランク2位のロジャー・フェデラー(スイス)。過去2勝5敗、4連敗中の王者を相手に勝機はあるのか。英国の専門家は「錦織に有利に働くかもしれない」とつけ入るスキありとみている。

【特集】「ソフトボールってこんなに面白いんだと…」 世界選手権に感じた“底力” / 第16回WBSC世界女子ソフトボール選手権大会(GROWINGへ)

 第1ゲームのタイブレーク中には、絶品のパッシングショットを披露するなど、キレキレのショットで米国のビッグサーバー・クエリーを破った錦織。準々決勝の相手はグランドスラム通算20勝の王者だが、英紙「エクスプレス」は「上海マスターズでのニシコリ戦では、フェデラーに不利な点がある」とタイトルをつけて、この1戦にフォーカスしている。

 記事ではまず今大会のフェデラーが初戦、2戦目と共に1セットを失っていることを紹介。そのうえで、ツアー通算15勝で元世界ランク4位の英国の専門家、グレグ・ルーゼドスキー氏が「上海の寒い気候がニシコリに有利に作用する可能性に言及した」として、同氏のコメントを伝えている。

「ロジャーは気温が低く、ボールも重いと語っていた。なので気温やコンディションといった点が違いを生むことになるだろう。もし今日のような状況であれば、ニシコリにとっては若干有利に働くかもしれない」とラウンド16のフェデラーの試合後のコメントに言及しつつ、ルーゼドスキー氏は「様々な要素が明日は絡むことになるが、コンディションもそのうちの一つだ」と続けている。

1 2
DAZN(ダゾーン)|スポーツを観よう! ライブも見逃した試合も いつでも、どこでも
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー