[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 羽生結弦、くしゃ笑顔の“舞台裏の1枚”に海外ファン反響「これはアメージング」

羽生結弦、くしゃ笑顔の“舞台裏の1枚”に海外ファン反響「これはアメージング」

フィギュアスケートのオータムクラシック(カナダ)は21日、男子ショートプログラム(SP)で羽生結弦(ANA)が97.74点で首位。貫禄の首位発進を飾ったが、SP17位となったチャドウィック・ワン(インドネシア)は舞台裏の羽生との2ショットを公開。くしゃくしゃの笑顔にした表情に、海外ファンから「これはアメージング」などと歓喜の声が上がっている。

羽生結弦【写真:Getty Images】
羽生結弦【写真:Getty Images】

同大会出場のチャドウィックが2ショット公開

 フィギュアスケートのオータムクラシック(カナダ)は21日、男子ショートプログラム(SP)で羽生結弦(ANA)が97.74点で首位。貫禄の首位発進を飾ったが、SP17位となったチャドウィック・ワン(インドネシア)は舞台裏の羽生との2ショットを公開。くしゃくしゃの笑顔にした表情に、海外ファンから「これはアメージング」などと歓喜の声が上がっている。

【特集】「ソフトボールってこんなに面白いんだと…」 世界選手権に感じた“底力” / 第16回WBSC世界女子ソフトボール選手権大会(GROWINGへ)

 リンクを離れれば、王者も優しげな姿に戻る。チャドウィックはSP後にインスタグラムを更新。1枚の画像を公開した。

 黒のダウンジャケットを羽織り、笑みを見せるチャドウィック。その隣でくしゃくしゃな笑顔を浮かべているのは、羽生だった。日本のジャージをまとい、チャドウィックが手に持ったくまのプーさんのキャラクター「イーヨー」のイラストを指さし、おちゃめにポーズを取っている。なんともリラックスした雰囲気が伺える1枚だ。

 投稿では「プーさんの後に滑って、気分はまるでイーヨーだね」とつづり、羽生との2ショットを公開。海外ファンは「オーマイガー! すごい嫉妬してまうわ」「降り注ぐプーさんはどうだった?」「プーさんのどれかになりたかった」「これはアメージング。アハハ」「オーマイガー ユヅル!!」「ユヅウウウウウウ」とコメントを寄せ、反響を呼んでいた。

 シーズンに入り、リンクでは真剣勝負が繰り広げられるが、一歩離れれば、こうしてスケーター同士のフレンドシップな姿が見られることも魅力だろう。

1 2
DAZN(ダゾーン)|スポーツを観よう! ライブも見逃した試合も いつでも、どこでも
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー