[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

レブロン・ジェームズはなぜレイカーズを選んだのか? 「3つの理由」を米紙が分析

レイカーズがもつ“伝統”も移籍理由の一つか

「現在在籍している選手に加えて新しいメンバーの獲得でレブロン・ジェームズは、チームにチャンピオンシップを争えるだけの戦力が揃う位置にいると確信を持っている。レイカーズに移籍の噂があったカワイ・レナードやポール・ジョージなどの顔ぶれが揃わなくても彼がいれば、新しく競争できるチームが作れると思っている」

【特集】「美しくなければならない」バレーボール女子代表“火の鳥NIPPON”の挑戦 / バレーボール女子日本代表(GROWINGへ)

 そして3つ目はレイカーズが持つ“伝統”だとしている。

「レブロン・ジェームズがクリーブランドを退団するにあたって、伝統あるクラブへの移籍以外は考えられないと思われていた。そしてレイカーズは16度のチャンピオンシップと多くの殿堂入り選手がチームに在籍した歴史を持っている。多くのレジェンドの中にカリーム・アブドゥル・ジャバー、マジック・ジョンソン、ジェリー・ウェスト、ウィルト・チェンバレンなどの名前が挙げられる」

 2013年を最後にプレーオフの舞台から遠ざかっているレイカーズ。超大物の加入が、NBAにどんな化学反応をもたらすのだろうか。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信></a></div>
<div class=フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集