[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

井上尚弥、合宿で一緒に走り込んでいた人物が話題 隣で「なぜ」「当たり前のように…」

ボクシングのWBAスーパー&WBC&&IBF世界バンタム級王者・井上尚弥(大橋)が2日まで行った3日間の走り込み合宿を打ち上げたことを自身のツイッターで報告。隣で一緒に走っていた人物にファンから驚きの声が上がっている。

井上尚弥【写真:浜田洋平】
井上尚弥【写真:浜田洋平】

3日間の走り込み合宿打ち上げ、ツイッターで公開した写真に反響

 ボクシングのWBAスーパー&WBC&&IBF世界バンタム級王者・井上尚弥(大橋)が2日まで行った3日間の走り込み合宿を打ち上げたことを自身のツイッターで報告。隣で一緒に走っていた人物にファンから驚きの声が上がっている。

「12月13日の4団体統一戦に向けて3日間の走り込み合宿を行っておりました!」

 ポール・バトラー(英国)戦に向けた合宿を終えたことを報告した井上。「内容の濃いトレーニングができて抜かりなし! 横浜に戻ってスパーリングで仕上げます! 皆さん楽しみにしててくださいね」と記し、充実ぶりを伺わせた。

 投稿では、2枚の写真も掲載した。

 黒のTシャツ、短パンで、歯を食いしばって走り込んでいる井上。その隣にいるのは八重樫東トレーナーだ。まもなく不惑を迎える39歳の元世界3階級制覇王者は現役を退いているにも関わらず、選手と一緒に走っている。また、チーム・井上のメンバーで撮影した集合写真も掲載した。

 ファンからは「合宿お疲れさまでした」「試合楽しみに待ってます」など井上にエールが送られたほか、八重樫トレーナーに驚くファンも少なくなかった。

「八重樫さんだ!!」
「当たり前のように現役の井上ブラザーズと走り込みしてる八重樫さん」
「現役復帰っすね」
「八重樫さんまで笑」
「八重樫も走ってる事がツボ」
「なぜに八重樫」

 今なお、自らを追い込んでいる最強のトレーナーとともに調整している井上。バトラーとの試合に向け、万全の仕上がりを目指す。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集