[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

高橋大輔&村元哉中RD衣装が海外好評 大胆なヴェルサーチ風に「これ大好き」「唯一無二」

フィギュアスケートのチャレンジャーシリーズ第7戦「デニス・テン・メモリアルチャレンジ」で国際スケート連盟(ISU)公認大会初優勝を飾ったアイスダンスの村元哉中、高橋大輔組(関大KFSC)の衣装が海外で話題を呼んでいる。リズムダンスで着用した2人の装いはヴェルサーチを連想させるもので、「これ大好き」「この衣装最高! 唯一無二だ」との声が上がっている。

スケートアメリカ、アイスダンスで合計169.68点で6位になった村元哉中、高橋大輔組【写真:ロイター】
スケートアメリカ、アイスダンスで合計169.68点で6位になった村元哉中、高橋大輔組【写真:ロイター】

海外のネット上で話題「今季のアイスダンスはヴェルサーチの雰囲気が強い」

 フィギュアスケートのチャレンジャーシリーズ第7戦「デニス・テン・メモリアルチャレンジ」で国際スケート連盟(ISU)公認大会初優勝を飾ったアイスダンスの村元哉中、高橋大輔組(関大KFSC)の衣装が海外で話題を呼んでいる。リズムダンスで着用した2人の装いはヴェルサーチを連想させるもので、「これ大好き」「この衣装最高! 唯一無二だ」との声が上がっている。


【注目】“くいこみ”問題やズレ、ムレ、モレの悩みを軽減! 大学生アスリート6人がCW-X「スポーツ専用ショーツ」を試してみました(W-ANS ACADEMYへ)

 今季、リズムダンスのプログラムで着用しているのは、高橋は透けた黒のインナーに黒地に大胆なゴールドのチェーンがデザインされたジャケット、村元も同じチェーンのモチーフに全体がカラフルに配色されたもの。

 フォロワー1万人を数える海外フィギュアスケートファンブログ「FSゴシップス」ツイッターが「今季のアイスダンスはヴェルサーチの雰囲気が強い」と紹介し、その一例として「カナ・ムラモト、ダイスケ・タカハシとシルクのヴェルサーチのスカーフ。非常に上品で、多くフリンジが付いた通常のラテン・リズムダンスの衣装よりも、ずっと興味深い」と実際のヴェルサーチのスカーフのデザインと比較し、投稿した。

 海外ファンからも「これ大好き」「この衣装最高! 唯一無二だ」と好評の声が上がった。

 大会では村元とのカップルでうれしいISU公認大会初Vを飾った高橋。試合後は「これからまだまだブラッシュアップしていき、素敵な作品になるように励んでまいりたいと思います!」と自身のインスタグラムに記したが、演技とともに衣装も今後の注目を集めそうだ。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
UNIVAS
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集