[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

33歳金田久美子、「絶対に獲りたい」50万円ベテラン賞へ3位発進 原動力は「米と肉」

女子ゴルフの国内ツアー・住友生命Vitalityレディス 東海クラシックは16日、愛知・新南愛知CC美浜C(6502ヤード、パー72)で開幕した。33歳の金田久美子(スタンレー電気)は5バーディー、ボギーなしの67で回り、5アンダーで首位と2打差の3位発進。今大会はベテラン選手を対象とした特別賞があり、金田は対象者29人の中で首位。地元開催でモチベーションも高く「この賞を絶対に獲りたいです」と目を輝かせた。

住友生命東海C初日、5アンダーで首位と2打差の3位発進を決めた金田久美子【写真:Getty Images】
住友生命東海C初日、5アンダーで首位と2打差の3位発進を決めた金田久美子【写真:Getty Images】

住友生命東海Cが開幕

 女子ゴルフの国内ツアー・住友生命Vitalityレディス 東海クラシックは16日、愛知・新南愛知CC美浜C(6502ヤード、パー72)で開幕した。33歳の金田久美子(スタンレー電気)は5バーディー、ボギーなしの67で回り、5アンダーで首位と2打差の3位発進。今大会はベテラン選手を対象とした特別賞があり、金田は対象者29人の中で首位。地元開催でモチベーションも高く「この賞を絶対に獲りたいです」と目を輝かせた。

【特集】夫婦で掴んだ2度のパラリンピック出場 楽しむ柔道から学んだこと / 視覚障がい者柔道・廣瀬順子選手インタビュー(GROWINGへ)

 インスタートの金田は、11番パー3からの3連続を含め、5バーディーを奪った。ドライバーショットで狭いフェアウェーをとらえ、パットで確実にチャンスをものにした。「右にふけるドライバーのミスが多かったので、閃いて、つかまるシャフトに替えたら、いい感じになってきました」と振り返った。

 今大会は、名古屋市内の自宅から車通勤。昨季は中京地区で計3試合あったが、今季はこの試合のみだ。「帰ったらワンちゃんもいるし、自宅から通えるのはいいですよ~」と実感を込めた。

 この日のウェアは黒のノースリーブ。気温29.2度で強い日差しの中、その着こなしにファンは喜んだ。金田は「ノースリーブ納めです」とニコリ。かつては「ギャルファー」と呼ばれ、若々しさも際立つが、本人は「ベテラン」と呼ばれていることを受け入れているという。

「もう、ベテランですよ。すれ違う人たちに、『おはようございます』と言われますから。前は私が言っていたのに」

 今大会は、日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)入会10年以上の最上位選手に賞金50万円の特別賞「Vitalityスイート10賞」(提供:住友生命保険相互会社)が贈られる。「ルーキー賞とかドラコン賞とか、私の手が届かない賞ばかりだったので、ベテランたちはみんな、喜んでいます」と“無縁”を強調した金田。その上で言った。

「絶対に獲りたいです」

 パワーの源を問われると、「米と肉」と即答。33歳のギャルファーは、11年ぶりのツアー2勝目も視野に入れつつ、ベテランNo.1を目指す。

(THE ANSWER編集部・柳田 通斉 / Michinari Yanagida)



ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集