[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

井岡一翔、誕生直後の第2子&妻との“家族4ショット”に反響「可愛い」「素敵な写真」

ボクシングの世界4階級制覇王者・井岡一翔(志成)が17日、第2子となる男児が生まれたことを報告した。インスタグラムに家族4人の4ショット画像を公開。「命懸けで出産してくれました」と感謝をつづった。

WBO世界スーパーフライ級王者の井岡一翔【写真:Getty Images】
WBO世界スーパーフライ級王者の井岡一翔【写真:Getty Images】

井岡一翔に第2子誕生

 ボクシングの世界4階級制覇王者・井岡一翔(志成)が17日、第2子となる男児が生まれたことを報告した。インスタグラムに家族4人の4ショット画像を公開。「命懸けで出産してくれました」と感謝をつづった。

【注目】“応援”が背中を押す 女子バスケ・髙田真希が感じた『チアスタ!』がつなぐ思い

 井岡に新たな家族が増えた。生まれたばかりの次男、2歳の長男・磨永翔(まなと)君を抱きかかえ、妻・恵美さんに寄り添った画像を公開。優しい笑みを浮かべた。文面には「ご報告!!」と題し、「無事に家族で乗り切る事が出来ました! 身体が大変な妊娠期間の最中 何一つ妥協せず、弱音を吐かず 完璧なサポートをしてくれた妻、そして本日命懸けで出産してくれました。母子共に健康で、元気な男の子です!」と妻への感謝とともに報告した。

 次男について「試合が終わるまで待っててくれた 親孝行な息子」と吐露。「二児の父親にしてくれた妻 本当に感謝で胸がいっぱいです。ありがとうね。これからも一家の大黒柱、二児の父親として愛する家族を守り続けます!」と誓った。ファンからは祝福の声が多く寄せられたほか、「なんだか、嬉しくて涙がでちゃいます」「可愛い」「素敵な写真」「益々賑やかで楽しい家庭を」と反響が集まった。

4人となった家族写真を公開した井岡(写真は井岡のインスタグラムより)
4人となった家族写真を公開した井岡(写真は井岡のインスタグラムより)

13日に行われたWBO世界スーパーフライ級王座のV5戦で同級1位ドニー・ニエテス(フィリピン)に3-0の判定勝ち。日本人最多の世界戦20勝を達成した。今後は他団体王者との王座統一戦を切望している中、新たな命がさらに背中を押してくれそうだ。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
VIOフェリエ
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集