[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

米ゴルフで“奇跡の珍事” アプローチが止まったまさかの場所に反響「なんて確率だ」

米男子プロゴルフ(PGA)ツアーのミラクルショットが話題だ。ジェネシス・スコットランド・オープンは7日、スコットランドのルネサンスクラブ(7293ヤード、パー70)で開幕。ウィル・ザラトリス(米国)のアプローチが思わぬ場所で止まり、キャディーさえ写真を撮るほどの珍事に。米ファンからは「万に一つのショットだ」と衝撃の声が上がっている。

ジェネシス・スコットランド・オープンに出場しているウィル・ザラトリス【写真:ロイター】
ジェネシス・スコットランド・オープンに出場しているウィル・ザラトリス【写真:ロイター】

ザラトリスのショットが止まった場所とは

 米男子プロゴルフ(PGA)ツアーのミラクルショットが話題だ。ジェネシス・スコットランド・オープンは7日、スコットランドのルネサンスクラブ(7293ヤード、パー70)で開幕。ウィル・ザラトリス(米国)のアプローチが思わぬ場所で止まり、キャディーさえ写真を撮るほどの珍事に。米ファンからは「万に一つのショットだ」と衝撃の声が上がっている。

【注目】アスリートのあなたが資金支援を直接受けられる プロもアマも登録OK、スポーツファンとの新コミュニティサービス「チアスタ!」はこちら

 狙っても打てないショットだった。625ヤードの16番パー5。ピンまで38ヤードの4打目だ。ザラトリスは、傾斜のついたグリーンの下からアプローチショットを放つと、ボールはラインに乗って一直線にカップへ。しかし、少しスピードがつきすぎたか、カップの縁に弾かれた。角度を変えたボールはコロコロと転がると、何と同組のマシュー・フィッツパトリック(英国)のボールマーカーの上で止まった。

 正に奇跡の一打。珍しすぎる現象に、キャディーさえもスマホで写真を撮影していた。実際の映像をPGAツアー公式ツイッターが公開。文面で「なんて確率だ?! ザラトリスのチップショットが奇跡的にフィッツパトリックのボールマーカーの上で止まった」とレポートすると、米ファンからは「万に一つのショットだ」「とんでもないな」「これは奇跡なの?」「ワイルドだ(笑)」とコメントが寄せられていた。

 25歳のザラトリスはまだ勝利こそないものの、今季はPGA選手権と全米オープンのメジャー2戦でいずれも2位に入った実力者だ。このホールをパーでしのいだザラトリスは、3バーディー、4ボギーの1オーバー、51位で初日を終了。首位のキャメロン・トリンゲール(米国)とは10打差となった。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
VIOフェリエ
福士加代子も使っている。CW-X
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集