[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ホールインワン達成の西村優菜が10アンダー単独首位 2打差2位に吉田優利、ペ・ソンウ

女子ゴルフの国内ツアー・ニッポンハムレディスは8日、北海道・桂GC(6763ヤード、パー72)で2日目が行われた。首位と1打差の4位で出た21歳・西村優菜が自身ツアー2度目のホールインワンを達成するなど1イーグル、3バーディー、ボギーなしの67で回り、通算10アンダーと単独首位に立った。2打差の2位で8アンダーの吉田優利、ペ・ソンウがつけている。

ニッポンハムレディス2日目を終えて単独首位に立った西村優菜【写真:Getty Images】
ニッポンハムレディス2日目を終えて単独首位に立った西村優菜【写真:Getty Images】

ニッポンハムレディス2日目

 女子ゴルフの国内ツアー・ニッポンハムレディスは8日、北海道・桂GC(6763ヤード、パー72)で2日目が行われた。首位と1打差の4位で出た21歳・西村優菜が自身ツアー2度目のホールインワンを達成するなど1イーグル、3バーディー、ボギーなしの67で回り、通算10アンダーと単独首位に立った。2打差の2位で8アンダーの吉田優利、ペ・ソンウがつけている。

【注目】アスリートのあなたが資金支援を直接受けられる プロもアマも登録OK、スポーツファンとの新コミュニティサービス「チアスタ!」はこちら

 西村は161ヤードの8番パー3、6番ユーティリティで放った第1打が見事グリーンに着弾。ボールはそのままカップに向かって転がり、2021年のダイキンオーキッドレディス以来、ツアーでは自身2度目のホールインワンとなった。キャディーと笑顔でハイタッチして喜んだ。ボールをカップから拾い上げる際には、ギャラリーから拍手が送られた。

 この時点で単独首位に立った西村は、その後もスコアを伸ばして通算10アンダー。2位の吉田、ペ・ソンウらに2打差をつけて2日目を終えた。昨年大会優勝の堀琴音は4アンダーで17位としている。

【ニッポンハムレディス 2日目終了順位】

首位 西村優菜(-10)
2位T 吉田優利、ペ・ソンウ(-8)
4位T 山下美夢有、稲見萌寧(-7)
6位T 野澤真央、森田遥、石井理緒、岸部桃子(-6)

(THE ANSWER編集部)



ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
VIOフェリエ
福士加代子も使っている。CW-X
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集