[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

堀琴音が大笑い 姉・奈津佳の30歳誕生日のお祝い予定を問われ「それが全く…」

7日に開幕する女子ゴルフの国内ツアー・ニッポンハムレディス(北海道・桂GC)を前にした公式会見に、昨年大会で涙の初優勝を飾った堀琴音(ダイセル)が出席。ディフェンディングチャンピオンとしての意気込みを語った一方で、家族にとって大事な日を“通常モード”で過ごす考えを明かした。

堀琴音【写真:Getty Images】
堀琴音【写真:Getty Images】

涙のツアー初Vを飾ったニッポンハムレディス

 7日に開幕する女子ゴルフの国内ツアー・ニッポンハムレディス(北海道・桂GC)を前にした公式会見に、昨年大会で涙の初優勝を飾った堀琴音(ダイセル)が出席。ディフェンディングチャンピオンとしての意気込みを語った一方で、家族にとって大事な日を“通常モード”で過ごす考えを明かした。

【注目】アスリートのあなたが資金支援を直接受けられる プロもアマも登録OK、スポーツファンとの新コミュニティサービス「チアスタ!」はこちら

 2016年のメジャー大会・日本女子オープンで2位に入るなど実力は十分にありながら、なかなか優勝に手が届かずに“優勝できない期待の若手選手”といったレッテルまで貼られていた堀。しかし、昨年のニッポンハムレディスでプレーオフの末に初優勝を飾り、今年3月のTポイント×ENEOSで2勝目をマークして「自信になった」とメンタル面での成長も実感できるようになった。

 前夜祭ではプロ野球・日本ハムのチアリーディングチーム「ファイターズガール」が踊って人気沸騰中の「きつねダンス」を披露し、話題を呼んだ堀。1年ぶりに思い出の地に戻り、「1年って早いな。思い出に残った大会ですし、ハッキリ全部覚えています」と笑顔。連覇に向けては「1打1打集中していきたい」と控えめに語った。

 実は公式会見が行われた6日は姉・奈津佳(サニクリーン)の30歳の誕生日。何かお祝いをするのかと思いきや「それが、全く何もないんですよ」と大笑い。「一緒にご飯を食べると思いますが、試合前で姉も試合に集中したいと思うので、普通にご飯を食べるくらいですね」。大会後に楽しく誕生日を祝うためにも、今週は姉と揃って活躍したいところだ。

(THE ANSWER編集部)



ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
VIOフェリエ
福士加代子も使っている。CW-X
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集