[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

今季2勝目の山下美夢有、再びショット復調に導いた父に驚き「何で分かるんだろう……」

国内女子ゴルフツアーの宮里藍サントリーレディス最終日が12日、兵庫・六甲国際GC(6527ヤード、パー72)で開催され、山下美夢有(加賀電子)が通算12アンダーで通算3勝目を挙げた。強い風、厳しいピン位置で多くの選手が苦戦する中、4バーディーを重ね、ただ一人のボギーなし。単独首位から出た藤田さいき(チェリーゴルフ)との4打差を逆転した。前週まではショットが不調も、5月の国内メジャー・ワールドレディスサロンパス杯で優勝した時と同様に父・勝臣さんのアドバイスで復調。会見では「何で(修正ポイントが)分かるんだろう」と首を傾げながら、父に感謝した。

通算3勝目を挙げた山下美夢有【写真:Getty Images】
通算3勝目を挙げた山下美夢有【写真:Getty Images】

宮里藍サントリーレディス最終日

 国内女子ゴルフツアーの宮里藍サントリーレディス最終日が12日、兵庫・六甲国際GC(6527ヤード、パー72)で開催され、山下美夢有(加賀電子)が通算12アンダーで通算3勝目を挙げた。強い風、厳しいピン位置で多くの選手が苦戦する中、4バーディーを重ね、ただ一人のボギーなし。単独首位から出た藤田さいき(チェリーゴルフ)との4打差を逆転した。前週まではショットが不調も、5月の国内メジャー・ワールドレディスサロンパス杯で優勝した時と同様に父・勝臣さんのアドバイスで復調。会見では「何で(修正ポイントが)分かるんだろう」と首を傾げながら、父に感謝した。

【注目】アスリートのあなたが資金支援を直接受けられる プロもアマも登録OK、スポーツファンとの新コミュニティサービス「チアスタ!」はこちら

 20歳の山下は、またも父に救われていた。地元関西での試合。勝臣さんは、第2日の朝からコース入りし、山下のスイング状態をチェックした。送られてくる動画を見て感じていたが、あらためて「軸がブレている。気持ちが入ると突っ込んでしまうことが多い。そこは意識した方がいい」と指摘したという。

 山下は、その言葉を胸にプレーを続けた。ショットはジワジワと復調。好調なパット、巧みなアプローチ、冷静なコースマネジメントを加え、逆転優勝を成し遂げた。会見では、あらためて「父の力」を口にした。

「私も動画を見てスイングチェックをしているのですが、悪くなっても気づけません。でも、父が見てくれたらそこが直るので、『何でだろうな』と思います」

 5月のゴールデンウィーク中に開催されたワールドレディスサロンパス杯(茨城GC西C)でも、勝臣さんは休みを利用して会場で山下のスイングをチェックした。気づいたのは、「リズムが良くない」。そこで、「トップで少し間を取る意識を」と指摘し、山下のショットを蘇らせた。加えて、最終日前夜は、一緒にマネジメントの作戦会議もしている。

 同大会で山下が優勝を決めた後、勝臣さんは「小さい頃からずっと(スイングを)見てきているので、見ればすぐに修正点が分かりますよ」と明かした。ゴルフは、山下が5歳でクラブを握るようになって一緒に始めた。腕前については「全然、たいしたことはないです」と話すが、山下にとっては、誰にも代えがたいコーチになっている。

 今季は同じ2001年度生まれの“新世紀世代”、西郷真央が5勝を飾っている。山下は会見で「すごいと思いますし、私も負けたくないという気持ちになります」と言った。その思いを体現し、今季2勝目。賞金ランキング、メルセデス・ランキングはともに西郷に続いて2位につけている。今大会の優勝で、8月の全英女子オープン出場権を獲得。初めての海外メジャーに挑戦についても、勝臣さんと相談して結論を出すつもりだ。

(THE ANSWER編集部・柳田 通斉 / Michinari Yanagida)



ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
福士加代子も使っている。CW-X
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集