[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

尾川堅一を大の字KO 挑戦者の鮮烈右ストレートに海外衝撃「確実に年間最高KO候補だ」

ボクシングのIBF世界スーパーフェザー級王者・尾川堅一(帝拳)が、4日(日本時間5日)、同級3位のジョゼフ・コーディナ(英国)と対戦。2回KO負けを喫し、初防衛に失敗した。最後は右ストレートで決着。鮮烈な幕切れに「閃光のようなKO」「衝撃的でセンセーショナル」などの声が海外ボクシングファンから集まり、興奮状態となっている。

尾川堅一に2回KO勝ちしたジョゼフ・コーディナ【写真:ロイター】
尾川堅一に2回KO勝ちしたジョゼフ・コーディナ【写真:ロイター】

KOシーンは110万回以上の再生回数

 ボクシングのIBF世界スーパーフェザー級王者・尾川堅一(帝拳)が、4日(日本時間5日)、同級3位のジョゼフ・コーディナ(英国)と対戦。2回KO負けを喫し、初防衛に失敗した。最後は右ストレートで決着。鮮烈な幕切れに「閃光のようなKO」「衝撃的でセンセーショナル」などの声が海外ボクシングファンから集まり、興奮状態となっている。

【注目】アスリートのあなたが資金支援を直接受けられる プロもアマも登録OK、スポーツファンとの新コミュニティサービス「チアスタ!」はこちら

 英国のモーターポイント・アリーナ・カーディフで行われた完全アウェーの一戦。王者の尾川が2回に捕まった。開始1分が経過したところで、コーディナの強烈な右をアゴに食らった。キャンバスに大の字になって倒れ込んだ。立ち上がろうとしたが、転がってしまう。そのままカウントアウトとなった。

 コーディナが演じた衝撃的な幕切れに海外ファンも興奮。米スポーツチャンネル「DAZN」のボクシング専門ツイッターが動画を公開すると、映像は瞬く間に拡散され、再生回数は110万回超え。コメント欄にも「閃光のようなKO」「衝撃的でセンセーショナル」「スピーディーだったな」「確実に年間最高KOの候補となる」「なんというパンチだ」などの興奮の声が寄せられた。

 初防衛に失敗した尾川。試合後はリングの上でコーディナと握手し、拍手を送るなど相手を称えていた。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
福士加代子も使っている。CW-X
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集