[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

井上尚弥、ドネア戦へ海外でも高まる期待 1年前の“残酷TKO”に米戦慄「これは効く」

ボクシングのWBAスーパー&IBF世界バンタム級統一王者・井上尚弥(大橋)が、6月7日にさいたまスーパーアリーナでWBC同級王者ノニト・ドネア(フィリピン)と3団体王座統一戦を行う。米興行大手・トップランク社は、昨年6月に挑戦者マイケル・ダスマリナス(フィリピン)を葬った左ボディーの動画を公開。リングサイドから撮られた恐ろしいシーンに対し、海外ファンから「リングの冷徹な殺し屋だな!」と興奮の声が再び巻き起こった。

WBAスーパー&IBF世界バンタム級統一王者・井上尚弥【写真:AP】
WBAスーパー&IBF世界バンタム級統一王者・井上尚弥【写真:AP】

井上尚弥の一撃に米興奮

 ボクシングのWBAスーパー&IBF世界バンタム級統一王者・井上尚弥(大橋)が、6月7日にさいたまスーパーアリーナでWBC同級王者ノニト・ドネア(フィリピン)と3団体王座統一戦を行う。米興行大手・トップランク社は、昨年6月に挑戦者マイケル・ダスマリナス(フィリピン)を葬った左ボディーの動画を公開。リングサイドから撮られた恐ろしいシーンに対し、海外ファンから「リングの冷徹な殺し屋だな!」と興奮の声が再び巻き起こった。

【注目】アスリートのあなたが資金支援を直接受けられる プロもアマも登録OK、スポーツファンとの新コミュニティサービス「チアスタ!」はこちら

「ドスッ!」と鈍い音が響いた。3回、井上が防戦一方の挑戦者に左ボディーをお見舞い。ダスマリナスはカメラの目の前で倒れた。ロープに寄り掛かり、苦しそうな表情。立ち上がったが、再び井上の左ボディーが炸裂した。3回TKO勝ち。王者は余裕の表情で会場の歓声に応えた。

 動画を公開したトップランク社公式インスタグラムは、文面で「イノウエのモンスター級ボディーショットを聞いてみよ」と紹介。残酷な一撃に対し、米ファンからは「この男は容赦ない」「P4P世界最高。ナオヤ・イノウエ」「リングの冷徹な殺し屋だな!」「彼はNo.1だ」「このボディーショットは効くな」「THE MONSTER!!!」とコメントが相次ぎ、戦慄を走らせた様子だ。

 2年7か月ぶりに再び拳を交える井上とドネア。海外でも興行ムードが高まりつつある。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
福士加代子も使っている。CW-X
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集