[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平が「バットを置く決断すれば…」 1064登板の往年名投手は「CY賞候補」と断言

米大リーグのエンゼルス・大谷翔平投手が5日(日本時間6日)、敵地レッドソックス戦に「3番・投手兼DH」で先発出場。投げては7回無失点11奪三振の快投で今季3勝目、打っては4打数2安打1打点と投打で躍動した。ブルワーズなどで活躍した往年の名守護神は、投手・大谷をメッツのジェイコブ・デグロム投手ら球界屈指のエースたちと同格と大絶賛。投手専念ならサイ・ヤング賞の有力候補になると語った。

7回に三振を奪い、雄たけびをあげるエンゼルスの大谷翔平【写真:AP】
7回に三振を奪い、雄たけびをあげるエンゼルスの大谷翔平【写真:AP】

ブルワーズなどで活躍した名守護神プリーザック氏「エリート級のボールの持ち主」

 米大リーグのエンゼルス・大谷翔平投手が5日(日本時間6日)、敵地レッドソックス戦に「3番・投手兼DH」で先発出場。投げては7回無失点11奪三振の快投で今季3勝目、打っては4打数2安打1打点と投打で躍動した。ブルワーズなどで活躍した往年の名守護神は、投手・大谷をメッツのジェイコブ・デグロム投手ら球界屈指のエースたちと同格と大絶賛。投手専念ならサイ・ヤング賞の有力候補になると語った。

【特集】変化を求めて破った殻 ソチ落選から北京まで挑戦し続けた8年の日々 / スピードスケート・高木美帆選手インタビュー(GROWINGへ)

 伝統のフェンウェイパーク初登板で圧巻の活躍を見せた大谷は、かつての名リリーバーから大エースのお墨付きを受けた。

 MLB公式テレビ局「MLBネットワーク」の公式ツイッターは、ブルワーズなどでメジャー通算1064登板、158セーブの成績を残し、現在は同局アナリストとして活躍するダン・プリーサック氏が人気番組「MLBトゥナイト」で二刀流のスターを大絶賛する動画を公開した。

 これまで映像を一目見ただけで「ワオ」と圧倒的な衝撃を受けた投手について、レッズの剛腕新人ハンター・グリーン投手とともに「Shohei Ohtani」の名前を挙げたプリーサック氏。大谷の投球術やスピン率の素晴らしさに言及しながら、こう証言した。

「彼はジェイコブ・デグロム、マックス・シャーザー、クレイトン・カーショウ、ジャスティン・バーランダーという一握りの域に存在する。現代のピッチャーだ。ただの投げるだけではない。彼はエリート級のボールの持ち主だ。私の中に疑いの余地はありません」

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集