[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

松山英樹、大会No.1ショットに選ばれた“衝撃の2オン”に米ファン興奮「信じられない」

米男子ゴルフのソニー・オープン最終日が16日(日本時間17日)に行われ、松山英樹(LEXUS)は通算23アンダーで並んだラッセル・ヘンリー(米国)とのプレーオフを制し、米ツアー通算8勝目を挙げた。PGAツアー公式SNSは、今大会の“ベストショット10選”を動画で公開。1位には、松山が放ったスーパーショットが選出された。米ファンからは「ヒデキのは信じられない」などと驚きの声があがっている。

米ツアー通算8勝目を挙げた松山英樹の一打に米ファンが驚き【写真:AP】
米ツアー通算8勝目を挙げた松山英樹の一打に米ファンが驚き【写真:AP】

PGA公式インスタグラムがソニー・オープンのベストショットを選出

 米男子ゴルフのソニー・オープン最終日が16日(日本時間17日)に行われ、松山英樹(LEXUS)は通算23アンダーで並んだラッセル・ヘンリー(米国)とのプレーオフを制し、米ツアー通算8勝目を挙げた。PGAツアー公式SNSは、今大会の“ベストショット10選”を動画で公開。1位には、松山が放ったスーパーショットが選出された。米ファンからは「ヒデキのは信じられない」などと驚きの声があがっている。

【注目】パリを目指す才藤歩夢の想い 『チアスタ!』で受けたギフティングは近代五種の普及活動へ

 PGAツアーも、大会最高の一打と称賛している。18番パー5で行われたプレーオフ1ホール目、松山の第2打だ。残り277ヤードから3番ウッドを振り抜くと、一直線に伸びていったボールはグリーンに着弾。見事ピンそば1メートル弱につけるミラクルショットになった。この2オンで勝負あり。イーグルを奪った松山が優勝を手にした。

 PGAツアー公式インスタグラムは「ワイアラエCCでのベストショット」と題して、今大会で生まれたスーパーショット10選の映像を公開。松山のショットがNo.1に選出された。米ファンからは「ヒデキのは信じられない」「マツヤマ最高だ」「ヒデキが1番」「ゴーヒデキ」などのコメントが寄せられている。

 29歳の松山は崔京周(韓国)のアジア人最多勝記録に並ぶ米ツアー通算8勝目。昨年10月のZOZOチャンピオンシップ以来、今季2勝目を逆転で飾った。なお、松山が第2日でグリーンサイドから放った山なりの絶妙ロブショットも3位にランクインしている。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集