[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

首位三ヶ島かな「笑う門には福来る」 悲願のツアーVへ、最終Rは「笑っていたいです」

女子ゴルフの今季最終戦、国内メジャー・JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ(宮崎CC、6543ヤード、パー72)の第3ラウンド(R)が27日、行われた。6位から出た三ヶ島かな(ランテック)は6バーディー、1ボギーの67で回り、通算9アンダーで単独首位に躍り出た。逆転賞金女王を狙う賞金ランク2位・古江彩佳(富士通)と同1位・稲見萌寧(都築電気)の争いが注目される中、福岡県出身の25歳は「この九州で勝ちたい」とツアー初優勝への意欲を示した。単独首位だった古江は通算6アンダーの単独2位に後退。23位から出た稲見は通算1アンダーで15位に浮上した。

単独首位に躍り出た三ヶ島かな【写真:Getty Images】
単独首位に躍り出た三ヶ島かな【写真:Getty Images】

今季最終戦JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ第3R

 女子ゴルフの今季最終戦、国内メジャー・JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ(宮崎CC、6543ヤード、パー72)の第3ラウンド(R)が27日、行われた。6位から出た三ヶ島かな(ランテック)は6バーディー、1ボギーの67で回り、通算9アンダーで単独首位に躍り出た。逆転賞金女王を狙う賞金ランク2位・古江彩佳(富士通)と同1位・稲見萌寧(都築電気)の争いが注目される中、福岡県出身の25歳は「この九州で勝ちたい」とツアー初優勝への意欲を示した。単独首位だった古江は通算6アンダーの単独2位に後退。23位から出た稲見は通算1アンダーで15位に浮上した。

【特集】身近になったフィギュアスケート 元トップ選手が伝えたい競技の魅力 / フィギュアスケート・中野友加里さんインタビュー(GROWINGへ)

 古江と稲見が注目される中、伏兵の三ヶ島はスルスルと首位に立った。3番パー4を皮切りに17番パー4までに6バーディーを重ねた。最終18番パー4はボギーにしたが、会見では「ピンチもなく淡々とやりました。キャディーさんと話をしながら、落ち着いた雰囲気でやれたのは大きかったですね」と振り返った。前日の第2Rでは、9番パー5で第3打を直接カップインさせるスーパーイーグルを奪っているが、「あれもキャディーさんが『これ、チャンスだから』と言ったら、本当に入りました。いい感じでやれています」と説明した。

 これまで何度も優勝争いはしてきた。実は古江、稲見とも争ったことがある。2019年10月の富士通レディースだ。三ヶ島は最終Rを単独首位でスタートしながら、当時アマチュアの古江に1打差を逆転され、稲見と並んで2位で大会を終えている。賞金1080万円は手にしたが、大きな悔しさが残った。

「アマチュアに負けられないという思いはありましたし、今も引っかかっています。ただ、今回はそれを消してやっていきたいです」

 勝てば、悲願のツアー初優勝でメジャータイトル制覇にもなる。長いシーズンではゴルフをすることがつらく、苦しい時期もあったというが、「先週、いい成績(5位)が出て、また楽しくなってきました」。その流れで巡ってきたチャンスを前に決意を込めて言った。

「このコースで目標のスコアを作ってはダメだと思っています。目の前にある自分の課題と向き合っていけば、自然と優勝は近づいていくと思います。緊張はするでしょうけど、今日と同じく淡々とプレーをしたいです。そして、笑っていたいです。『笑う門には福来る』ですから。あとは、九州なのでたくさんの方が応援に来てくださっています。その方々に優勝する姿を見せてあげて、感謝の気持ちを示したいです」

 最終Rは、今や日本を代表するトッププロとなった古江との最終組。それでも三ヶ島は、気負わずに自分のプレーに徹していく。

(THE ANSWER編集部)

J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集