[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「日本の為に勝てて本当に嬉しい」 単勝49倍、BC制覇に導いた鞍上マーフィーが感謝

米競馬のブリーダーズカップは6日(日本時間7日)、デルマー競馬場が行われ、BCディスタフではマルシュロレーヌ(牝5、栗東・矢作)が日本馬初の米ダートG1制覇を達成した。手綱を執ったオイシン・マーフィー騎手はレース後、自身のツイッターを更新。ハナ差で決着した歴史的快挙の瞬間とともに日本語で感謝のメッセージを記している。

BCディスタフで優勝したマルシュロレーヌと鞍上のオイシン・マーフィー【写真:AP】
BCディスタフで優勝したマルシュロレーヌと鞍上のオイシン・マーフィー【写真:AP】

ハナ差決着の写真を投稿「最高に素晴らしい馬です」

 米競馬のブリーダーズカップは6日(日本時間7日)、デルマー競馬場が行われ、BCディスタフではマルシュロレーヌ(牝5、栗東・矢作)が日本馬初の米ダートG1制覇を達成した。手綱を執ったオイシン・マーフィー騎手はレース後、自身のツイッターを更新。ハナ差で決着した歴史的快挙の瞬間とともに日本語で感謝のメッセージを記している。

【特集】競技復帰を決意させた東京パラリンピック 未来へ繋ぐ感謝のバトン / パラバドミントン・鈴木亜弥子さんインタビュー(GROWINGへ)

 日米の競馬ファンが度肝を抜かれる幕切れだった。マーフィーはゴール前、ハナ差で競り合うゴールの瞬間の写真を投稿。その上で、日本語でメッセージを記している。

「僕はマルシュロレーヌをとても誇りに思います!! 日本の為に勝つことができて本当に嬉しいですし、最高に素晴らしい馬です」

 さらに「全ての日本のファンとブリーダーズカップのおかげです 応援してくれた皆さん、ありがとうございました」と感謝。「矢作先生にも感謝しております」ともメッセージを記している。

 単勝49.9倍、11頭立ての9番人気ながら大外をまくり、低評価を覆す激走に導いたアイルランドの名ジョッキー。BC制覇は鞍上のキャリアにとっても大きな勲章になったはずだ。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集