[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「1.7」開幕のラグビー新リーグ「リーグワン」 幹部が掲げる成功への3つのポイント

開幕カードの2チーム(左・クボタ立川、右・パナ竹山)【写真:JRLO提供】
開幕カードの2チーム(左・クボタ立川、右・パナ竹山)【写真:JRLO提供】

キックオフ時間は未確定、ファンがチケット購入を戸惑う現状も

 同理事長は会見で、「成功のポイントは3つだと思う。1つ目は常にチーム、選手、ファン、地域の方々を中心に考えること。企業経営もそうですけど、何か迷った時に立ち返るところが必要です。2つ目は、新しい取り組みです。様々なステークホルダー、つまりチーム、チームを応援する母体企業、我々のリーグ、日本協会、リーグを応援していただく企業。その皆さんとビジョンを共有しながら、強固な信頼関係を作っていく。3つ目は、様々な企業と共創パートナーとして、新しいタイプのラグビー体験、ファンエンゲージメントを作っていくこと。こういった新しいアプローチでのマーケティングプランの展開がポイントになると思います」と新リーグの可能性を訴えた。

【特集】競技復帰を決意させた東京パラリンピック 未来へ繋ぐ感謝のバトン / パラバドミントン・鈴木亜弥子さんインタビュー(GROWINGへ)

 その一方で、課題も浮上する。従来の企業スポーツという形態だったTLからプロ化への移行を大きな目標に掲げるLOだが、今回の日程発表も当初の予定から1カ月遅れるなど、参入チームからは運営力を不安視する声もある。試合日程、チケット販売をこの日発表したが、各試合のキックオフ時間は未確定など、ファン側から見ればチケット購入を戸惑うような現状もある。

 コロナ禍などによる影響もあるが、同理事長は「最初は生みの苦しみはあると思います。どうしても一部遅れたり、一部当初の予定通りいかない。これは商売や新しい事業では当たり前の話で、大事なのは、そういうことが起きた時に、いかに速やかに皆さんと共有し、代替案として何をするべきかというスピード感のあるアクションが重要だと思います」と強気の姿勢で、2か月後のキックオフ、そして新リーグの成功へ意欲を見せる。

(吉田 宏 / Hiroshi Yoshida)

J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕

1 2

吉田 宏

サンケイスポーツ紙で1995年からラグビー担当となり、担当記者1人の時代も含めて20年以上に渡り365日欠かさずラグビー情報を掲載し続けた。1996年アトランタ五輪でのサッカー日本代表のブラジル撃破と2015年ラグビーW杯の南アフリカ戦勝利という、歴史に残る番狂わせ2試合を現場記者として取材。2019年4月から、フリーランスのラグビーライターとして取材を続けている。長い担当記者として培った人脈や情報網を生かし、向井昭吾、ジョン・カーワン、エディー・ジョーンズら歴代の日本代表指導者人事などをスクープ。ラグビーW杯は1999、2003、07、11、15、19年と6大会連続で取材。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集