[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平MVPしかあり得ない 米記者はゲレーロJr.三冠でも「ない」と断言「他は論外」

米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は、今季打者として44本塁打、投手として9勝を記録している。ア・リーグでは1918年のベーブ・ルース以来、103年ぶりの年間2桁勝利&2桁本塁打まであと1勝と迫っており、今季MVPに推す声も少なくない。そんな中、米記者は大谷以外のMVP受賞は「論外だ」と持論を展開している。

大谷翔平、103年ぶりの年間2桁勝利&2桁本塁打まであと1勝と迫っている【写真:AP】
大谷翔平、103年ぶりの年間2桁勝利&2桁本塁打まであと1勝と迫っている【写真:AP】

米記者が自身のツイッターで持論を展開

 米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は、今季打者として44本塁打、投手として9勝を記録している。ア・リーグでは1918年のベーブ・ルース以来、103年ぶりの年間2桁勝利&2桁本塁打まであと1勝と迫っており、今季MVPに推す声も少なくない。そんな中、米記者は大谷以外のMVP受賞は「論外だ」と持論を展開している。

【注目】熱戦続くJリーグ見るならDAZN! 今なら1か月無料のDAZN入会はこちらから

 打者としてMLB最多タイの44本塁打を放つだけでなく、投手としてもチーム最多の9勝、136奪三振を記録している大谷。歴史的なシーズンを送っているが、米データサイト「ファングラフス」のデバン・フィンク記者は自身のツイッターで持論を展開している。

 同記者は日本時間13日午前8時の投稿に「この時点でショウヘイ・オオタニ以外の人間がア・リーグのMVPになるという話は論外だ。それ(大谷以外がMVPを受賞すること)を話している人たちが何人かいたが、信じられなかった」と、大谷以外のMVPは考えられないという意見を記した。

 米ファンからは大谷と本塁打数で並び、打率1位、打点4位と三冠も狙える位置にいるブラディミール・ゲレーロJr.(ブルージェイズ)を対抗馬に挙げる声もあった。しかし、フィンク記者は「ゲレーロJr.が三冠王を受賞したら難しくなる」との意見にも「いや、それはない」と断言していた。

 そのほかの米ファンからも「同意! 7月の時点で決まっていた」「ゲレーロも良いシーズンを過ごしているとは思わないか?」「ゲレーロはオフにピッチングの練習をしないとな」「オオタニのMVPは確実」「ゲレーロも忘れないでね」「MVPレースはもう終わっている。オオタニだ」「オオタニ以外がMVPと言っている人はただのバカだ」「三冠王はクールだが、オオタニがやっていることはとんでもないことなんだ」などと多数の意見が寄せられていた。

(THE ANSWER編集部)

J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集