[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 小平奈緒、韓国メディアも“涙の抱擁”を絶賛「大会最高の場面」「世界注目の一枚」

小平奈緒、韓国メディアも“涙の抱擁”を絶賛「大会最高の場面」「世界注目の一枚」

平昌五輪は18日、スピードスケート女子500メートルで小平奈緒(相沢病院)は36秒94の五輪新記録で日本スピードスケート女子初の金メダルを獲得した。“氷速女帝”イ・サンファ(韓国)は37秒33の銀メダルに終わり、母国で3連覇ならずリンクで号泣。小平に抱きしめられたシーンは、韓国のファンの間で「とても感動した」「同僚として美しい」と話題を呼んでいたが、母国メディアも「熱い友情」「今大会最高の場面」「世界が注目した写真の一枚」とこぞって取り上げ、称賛の的になっている。

金メダルを獲得した小平奈緒【写真:Getty Images】
金メダルを獲得した小平奈緒【写真:Getty Images】

感動を呼んだイ・サンファとの名場面が続々称賛「アジアの力と友情を見せた」

 平昌五輪は18日、スピードスケート女子500メートルで小平奈緒(相沢病院)は36秒94の五輪新記録で日本スピードスケート女子初の金メダルを獲得した。“氷速女帝”イ・サンファ(韓国)は37秒33の銀メダルに終わり、母国で3連覇ならずリンクで号泣。小平に抱きしめられたシーンは、韓国のファンの間で「とても感動した」「同僚として美しい」と話題を呼んでいたが、母国メディアも「熱い友情」「今大会最高の場面」「世界が注目した写真の一枚」とこぞって取り上げ、称賛の的になっている。

【PR】夢は「6億円」だけじゃない ついに開催1000回、スポーツくじが築く未来とは

 まさに小平はスポーツマンシップを体現しているようだった。自身の金メダルが決まった後、喜びを爆発させながらも銀メダルに終わり、3連覇を逃した“盟友”イ・サンファが涙に暮れているのを見ると、そっと近寄り、そして抱きしめた。何度も何度も声をかけ、慰めた。そのシーンはテレビ中継でも映し出され、韓国メディアもこぞって取り上げた。

「東亜日報デジタル」は「イ・サンファ―小平奈緒の“熱い友情”…“今回のオリンピック最高の場面”ファン達も感動」と伝え、「韓国日刊スポーツ」は「“二人のチャンピオンが作った美しい光景”…世界が注目した写真の一枚」と題し、2人が抱き合った写真を大々的に掲載している。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー