[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 羽生結弦、「66年前の伝説」甦らせた270秒 バトン氏「記録は並ばれるためにある」

羽生結弦、「66年前の伝説」甦らせた270秒 バトン氏「記録は並ばれるためにある」

平昌五輪は17日、フィギュアスケート男子フリーが行われ、ショートプログラム(SP)1位の羽生結弦(ANA)が206.17点で合計317.85点をマークし、米国のディック・バトン氏以来、66年ぶりの五輪連覇を達成。“後継者”の偉業達成を見届けた88歳のバトン氏は「ブラボーハニュウ 記録は並ばれるためにあるものだ」と祝福した。

66年ぶりの連覇で金メダルに輝いた羽生結弦【写真:Getty Images】
66年ぶりの連覇で金メダルに輝いた羽生結弦【写真:Getty Images】

1952年以来の連覇達成、“伝説の男”バトン氏「ブラボー、記録は並ばれるためにある」

 平昌五輪は17日、フィギュアスケート男子フリーが行われ、ショートプログラム(SP)1位の羽生結弦(ANA)が206.17点で合計317.85点をマークし、米国のディック・バトン氏以来、66年ぶりの五輪連覇を達成。“後継者”の偉業達成を見届けた88歳のバトン氏は「ブラボーハニュウ 記録は並ばれるためにあるものだ」と祝福した。

【特集】「ソフトボールってこんなに面白いんだと…」 世界選手権に感じた“底力” / 第16回WBSC世界女子ソフトボール選手権大会(GROWINGへ)

 4分30秒に魂を込めた。羽生は伝説の“先輩”も魅了し、歴史を作った。66年ぶりの連覇が決まると、その偉業を最後に達成していたバトン氏はツイッターで、つぶやいた。

「ブラボーハニュウ、記録は並ばれるためにあるものだ」

 88歳になったレジェンドは23歳の新たなレジェンドの出現を素直に認め、粋な祝福を送っていた。そう認めさせるだけの内容だった。羽生の演技中、バトン氏はツイッターで細かく投稿した。

 冒頭では「4回転サルコウ、美しく、余裕で軽やか」と評価すると、中盤には「ゴージャス…」と感心した様子。演技が進むにつれ、「音楽にそった美しい振り付け。すさまじい劇場だ!」と興奮度が上がり、演技を終えるまで賛辞を惜しまなかった。

 そして、最後につづった「ブラボー」。“伝説の男”もお墨付きを与えた270秒で、羽生は歴史的な快挙を果たした。

(THE ANSWER編集部)

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー