[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 【メダル獲得ランキング】ノルウェーが大量6個で総合1位浮上、日本は6位に後退

【メダル獲得ランキング】ノルウェーが大量6個で総合1位浮上、日本は6位に後退

平昌五輪第7日は15日、9種目でメダルが決まった。

フィギュアスケートのペアで金メダルを獲得したドイツのアリョーナ・サブチェンコ、ブルーノ・マソ組は抱き合い喜ぶ【写真:Getty Images】
フィギュアスケートのペアで金メダルを獲得したドイツのアリョーナ・サブチェンコ、ブルーノ・マソ組は抱き合い喜ぶ【写真:Getty Images】

大会第7日、9種目でメダルが決まる

 平昌五輪第7日は15日、9種目でメダルが決まった。

【特集】「頑張った先の結果」から見えるもの 水泳が育てる“自分を知る力”とは / 競泳 伊藤華英さんインタビュー(GROWINGへ)

 ノルウェーが金3、金2、銅1の6個を量産し、計17個で総合1位に浮上した。ドイツはフィギュアスケートのペアでアリョーナ・サブチェンコ、ブルーノ・マソ組を含め金2、銅1を獲得。総合順位は15個でドイツが2位、13個でカナダが3位で続く。

 日本はメダルを逃し、計7個のまま。前日から1つ落とし、総合6位に後退。計7個は92年アルベールビル大会と並び、歴代3位となっている。

(THE ANSWER編集部)

全国高体連公式 インターハイ応援サイト
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー