[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • ザギトワ、五輪でも強すぎた 海外も称賛の嵐「完全なる衝撃」「恐ろしいほど最高」

ザギトワ、五輪でも強すぎた 海外も称賛の嵐「完全なる衝撃」「恐ろしいほど最高」

平昌五輪は12日、フィギュアスケート団体フリーが行われ、女子シングルで15歳のアリーナ・ザギトワ(OAR)が自己ベストを更新し、世界歴代2位となる158.08点を記録し、1位を獲得。ニューヒロインの圧巻の五輪デビューに対し、世界のフィギュアファンも「15歳にして壮観」「完全なる衝撃」「ザギトワは至福」と称賛の嵐を送っている。

アリーナ・ザギトワ【写真:Getty Images】
アリーナ・ザギトワ【写真:Getty Images】

“異次元の天才少女”が世界歴代2位の158.08点…海外ファン「ザギトワは至福」

 平昌五輪は12日、フィギュアスケート団体フリーが行われ、女子シングルで15歳のアリーナ・ザギトワ(OAR)が自己ベストを更新し、世界歴代2位となる158.08点を記録し、1位を獲得。ニューヒロインの圧巻の五輪デビューに対し、世界のフィギュアファンも「15歳にして壮観」「完全なる衝撃」「ザギトワは至福」と称賛の嵐を送っている。

【特集】「本当に応援したくなるような戦いを――」闘将が日本代表に伝えたいメッセージ / サッカー 田中マルクス闘莉王選手インタビュー(GROWINGへ)

 恐るべき15歳――。赤いチュチュ姿で五輪の初舞台を踏みしめたザギトワは文字通り、完璧だった。

「ドン・キホーテ」の調べとともに、前半は美しいステップ、スピンを披露。そして、後半に7本を集めた怒涛のジャンプはすべて見事に着氷した。客席の大拍手に美しい笑顔を見せ、初の大舞台に臆することなく、158.08点という自己ベストを叩き出した。

 キスアンドクライでは思わず笑みがこぼれ、同じトゥトベリーゼコーチの下で練習に励んでいる世界女王メドベージェワも拍手で祝福し、女子シングルの主役となった。そして、ザギトワの華麗な舞いに世界のフィギュアファンも称賛の声が相次いでいる。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー