[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 「なぜ編み物しているの?」 スノーボードの雪山に突如出現“編み物男子”が話題に

「なぜ編み物しているの?」 スノーボードの雪山に突如出現“編み物男子”が話題に

平昌五輪、スノーボード男子スロープスタイルの予選が10日、行われた。競技が盛り上がりを見せる中で、突如現れた“編み物男子”が大きな話題を呼んでいる。

ルーペ・トンテリ【写真:Getty Images】
ルーペ・トンテリ【写真:Getty Images】

なぜここで? スノーボードのフィンランド代表コーチの編み物姿が話題に

 平昌五輪、スノーボード男子スロープスタイルの予選が10日、行われた。競技が盛り上がりを見せる中で、突如現れた“編み物男子”が大きな話題を呼んでいる。

【特集】「本当に応援したくなるような戦いを――」闘将が日本代表に伝えたいメッセージ / サッカー 田中マルクス闘莉王選手インタビュー(GROWINGへ)

 緊張感に満ちたスタート前だ。フィンランド代表のルーペ・トンテリ選手の横でゲキを飛ばす男性。器用に動く両手ではせっせと編み物……。なぜ今? ここで? そんな疑問が話題となっている。

 この“編み物男子”の正体はフィンランド代表コーチのアンティ・コスキネン氏。前回大会のソチ五輪でも、同様に編み物姿が話題になった冬季五輪の名物コーチだ。

 この映像を見た日本のファンもツイッターで即座に反応。「あの人はなぜ編み物をしているの?」「今年も編み物していた!」「編み物しながら選手を送り出しているのが気になる」「また編み物している人がいる」「紺色はフィンランドのフラッグカラーかな」「編み物してる! かわいい」「今日はニット(2月10日)の日」など、競技そっちのけで注目が集まっている。

 駐日フィンランド大使館も、ツイッターでこの話題に「恒例行事になってる?期待を裏切らない」と反応。別の書き込みで、「フィンランドの学校の授業でも編物は男子に人気」「これは心理カウンセラーの提案で、フィンランド選手団全体のプロジェクト。トンテリ選手はスタート時にリラックスしたくてコーチにあの場で編むことを頼んだんだ」とこの“謎の行動”の理由を説明している。

 意外な形で注目を集めたフィンランド代表。トンテリ選手は決勝に進むことができなかったが、またこのシーンが見られるかに注目が集まっている。

(THE ANSWER編集部)

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー