[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

パー4“エース未遂”の40歳がまた… 今度はパー3で「ホールインワンすれすれ」

米男子ゴルフツアーは「AT&Tペブルビーチプロアマ」が開催中。第1ラウンドでロバート・ガリガスの、またしても惜しい“エース未遂”が話題を集めている。PGAツアー公式ツイッターが「ロバート・ガリガスがホールインワンすれすれ…」と題し紹介している。

ロバート・ガリガス【写真:Getty Images】
ロバート・ガリガス【写真:Getty Images】

世界ランク198位のロバート・ガリガスが2週連続でエース寸前の衝撃ショット

 米男子ゴルフツアーは「AT&Tペブルビーチプロアマ」が開催中。第1ラウンドでロバート・ガリガスの、またしても惜しい“エース未遂”が話題を集めている。PGAツアー公式ツイッターが「ロバート・ガリガスがホールインワンすれすれ…」と題し紹介している。

【特集】「ソフトボールってこんなに面白いんだと…」 世界選手権に感じた“底力” / 第16回WBSC世界女子ソフトボール選手権大会(GROWINGへ)

 美しい海を臨む7番パー3。111ヤードと短いが、右前方から海風がもろにふきつける難しいホールだ。ガリガスが放ったアイアンでのティーショットはピン手前に着弾し、一度弾んでカップの奥へ。ここから強烈なバックスピンでカップ方向へ戻る。入るか、入るか…、しかしわずかに右へそれて、惜しくもホールインワンはならなかった。

 世界ランク198位のガリガスは前週のフェニックスオープン3日目、17番ホール317ヤードのパー4で、ピン直撃で10センチに止まる衝撃のショットを見せており、2大会連続でエース寸前の惜しいショットを放ったことになる。

 世界ランクは前週の202位から198位へ浮上。地味な40歳がにわかに脚光を浴び始めている。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集