[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 五輪にマリオがいた!? 米カーリング選手がそっくりと話題 米代表「間違いを探せ」

五輪にマリオがいた!? 米カーリング選手がそっくりと話題 米代表「間違いを探せ」

平昌五輪では8日から競技が幕を開けたが、オープニングとなったカーリング混合ダブルスで米国の男子選手が「マリオ」にそっくりではないかと母国で話題になっている。米国代表公式ツイッターが「間違いを探せ」とユニークな比較画像を掲載し、「同じ画像でしょ」「マリオがいた」などと反響を呼んでいる。

マット・ハミルトン【写真:Getty Images】
マット・ハミルトン【写真:Getty Images】

口ひげ、赤帽、赤シャツ…混合ダブルス28歳の「間違い探し」画像に米国で反響

 平昌五輪では8日から競技が幕を開けたが、オープニングとなったカーリング混合ダブルスで米国の男子選手が「マリオ」にそっくりではないかと母国で話題になっている。米国代表公式ツイッターが「間違いを探せ」とユニークな比較画像を掲載し、「同じ画像でしょ」「マリオがいた」などと反響を呼んでいる。

【特集】「新たな夢を与えてください」日本ラグビーが成長し続けるために必要なこと / ラグビー エディー・ジョーンズ氏(GROWINGへ)

 きっかけとなったのは、ある米国人ファンの投稿だった。「夜学中にオリンピックを見ていたんだけど、我らがカーリングチームにマリオがいたよ!!」と記し、この日出場していたマット・ハミルトンの画像をアップ。赤いキャップ、「USA」と書かれた赤いTシャツをまとい、鼻の下に口ひげ。確かに、どことなくマリオに見えなくもない風貌の男性がプレーしている。

 この反応にしたのが、米国代表公式アカウントだ。「間違いを探せ」と題し、1枚の画像を掲載した。左側に今まさにストーンを投げようとしているハミルトン。右側に顔をマリオに合成させた“ハミルトン・マリオ”を並べ、間違い探しのように比較している。なんともユニークな返信だが、これには母国のファンも関心を示している。

「同じ画像でしょ」「マリオがストーンを見てない」「新しいお気に入りのスポーツができたら、それにもマリオがいた」などと声が上がり、さらに五輪を中継するスポーツ専門局「NBCスポーツ」公式アカウントは「ロゴだ!靴のロゴが違う!」とおちゃめに返信。なんともアメリカらしい掛け合いが繰り広げられていた。

 一躍、母国で話題となったハミルトン。28歳で188センチの長身を誇る、氷上の“ビッグ・マリオ”は初陣を9-3で白星発進したが、さらなる躍進なるか。ひげを蓄えた赤いTシャツに注目だ。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー