[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • スマホで撮影会も? 南北合同チーム和気藹々 韓国紙「誰が南で北か区別できない」

スマホで撮影会も? 南北合同チーム和気藹々 韓国紙「誰が南で北か区別できない」

開幕が目前に迫った平昌五輪で注目を集める話題の一つが、女子アイスホッケーの南北合同チーム「コリア」だ。本番に向けて練習に励んでいるが、雰囲気は和気藹々としているという。韓国紙「世界日報」が「手足を合わせて一つになった南北…“雰囲気、常にいいです”」と特集している。

南北合同チーム「コリア」は平昌五輪で注目が寄せられている【写真:Getty Images】
南北合同チーム「コリア」は平昌五輪で注目が寄せられている【写真:Getty Images】

女子アイスホッケー「コリア」に世界のメディアが注目「一挙手一投足を集中取材」

 開幕が目前に迫った平昌五輪で注目を集める話題の一つが、女子アイスホッケーの南北合同チーム「コリア」だ。本番に向けて練習に励んでいるが、雰囲気は和気藹々としているという。韓国紙「世界日報」が「手足を合わせて一つになった南北…“雰囲気、常にいいです”」と特集している。

【特集】「ソフトボールってこんなに面白いんだと…」 世界選手権に感じた“底力” / 第16回WBSC世界女子ソフトボール選手権大会(GROWINGへ)

 記事によると、合同チームは5日に平昌五輪で初めて公式的な練習に臨み、前日のスウェーデンとの強化試合に出場しなかった選手を中心に北朝鮮8人、韓国7人の計15人が汗を流し、雰囲気は実に和やかだったという。

「練習を外れた選手たちは、リンク外側で練習場面を見守った。彼女たちは、身だしなみだけ見れば、誰が南側で、誰が北側の選手なのか区別ができないほど、終始、ともに和気藹々とぺちゃくちゃ喋っていた」とレポートし、両国の選手がスマホでミュージックビデオを観賞して笑い合ったり、自撮り機能で写真を撮り合ったりして友情を示していたという。

 この日は「米国、日本、カナダなど数十人の報道陣が詰めかけ、一挙手一投足を集中取材するほど、全世界メディアの関心を集めた」とレポート。そんな中、本人たちは合同チームについて極めて前向きに捉えているようだ。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー