[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

40歳がチャップマン粉砕サヨナラ弾 豪快“158km打ち”に米ファン興奮「クレイジーだ」

米大リーグ・ツインズは10日(日本時間11日)、ヤンキース戦で相手守護神のアロルディス・チャップマン投手から2本塁打を放ち、逆転サヨナラ勝ちした。9回、最後は40歳のネルソン・クルーズ外野手が11号2ラン。98マイル(約158キロ)の速球を粉砕した実際の映像を米メディアが公開し、「ショットガンのようなサヨナラ弾」と伝えている。

まさかの2本の本塁打を浴びたチャップマン【写真:Getty Images】
まさかの2本の本塁打を浴びたチャップマン【写真:Getty Images】

ツインズのクルーズが豪快にサヨナラ弾

 米大リーグ・ツインズは10日(日本時間11日)、ヤンキース戦で相手守護神のアロルディス・チャップマン投手から2本塁打を放ち、逆転サヨナラ勝ちした。9回、最後は40歳のネルソン・クルーズ外野手が11号2ラン。98マイル(約158キロ)の速球を粉砕した実際の映像を米メディアが公開し、「ショットガンのようなサヨナラ弾」と伝えている。

【注目】熱戦続くJリーグ見るならDAZN! 今なら1か月無料のDAZN入会はこちらから

 世界屈指の剛腕を打ち砕いた。ツインズは2点を追う9回、ドナルドソンの8号2ランで追いつくと、無死一塁から今度はクルーズだ。チャップマンが投じた甘い98マイルを中堅方向へ。打球は大歓声の中フェンスを越えた。40歳ベテランの11号サヨナラ2ランだった。

 実際の映像を米スポーツ専門局「FOXスポーツ」のMLB専門ツイッターが公開。「ショットガンのようなサヨナラ弾」と文面で伝えた。興奮した様子の米ファンからは「クレイジー」「クルーズにとって年齢はただの数字だね!」「美しい」「チャップマンから打つなんて」「何が起きたのか分からない」「最高の日だ!」などと反響が寄せられている。

 9回の4得点で7-5と逆転勝利を収めたツインズ。試合前まで防御率0.39と圧倒的な数字を残していたチャップマンを打ち砕き、連敗を2で止めている。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集