[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

上位5人は平均20歳 22歳で“最年長”高橋彩華が単独首位から初Vへ「明日こそは…」

女子ゴルフの国内ツアー・KKT杯バンテリンレディスは17日、熊本空港CC(6501ヤード、パー72)で第2日が行われた。1打差の4位で出た22歳高橋彩華(東芝)が7バーディー、1ボギーの66で回り、通算10アンダーで単独首位。今年は何度も優勝争いを演じているが、「明日こそは伸ばしきる」と初優勝を誓った。

高橋彩華【写真:Getty Images】
高橋彩華【写真:Getty Images】

KKT杯バンテリンレディス第2日、熾烈な若手のV争いを制するのは…

 女子ゴルフの国内ツアー・KKT杯バンテリンレディスは17日、熊本空港CC(6501ヤード、パー72)で第2日が行われた。1打差の4位で出た22歳高橋彩華(東芝)が7バーディー、1ボギーの66で回り、通算10アンダーで単独首位。今年は何度も優勝争いを演じているが、「明日こそは伸ばしきる」と初優勝を誓った。

【特集】最強ペアが語るシャトルを打つ魅力 競技生活で大切にしてきた考え方とは / バドミントン・福島由紀選手、廣田彩花選手インタビュー(GROWINGへ)

 高橋が若手の優勝争いで王手をかけた。2番は1メートル弱のパーパットを外してボギー発進。それでも、前半で3つバーディーを奪い、後半は12番から3連続バーディーとした。「後半はグリーンが乾いてきたことで速さが出て、自分のイメージに合ってきたと思う。イメージ通りに転がってかみ合ってくれた。今年は何回も優勝争いをして最終日に伸ばしきれていない。明日こそは伸ばしきるという気持ちで頑張りたい」と決意を込めた。

 今年は6試合で首位発進が2度、2位発進が1度と初日に好プレー。しかし、3位が2度で黄金世代10人目の優勝には届いていない。アマチュア時代は2016年の日本女子アマを制すなど活躍した。同学年が次々と羽ばたく中で「そろそろ自分も(優勝が)欲しい」と気持ちは熱い。緊張するであろう最終日。伸ばすために必要なのは「ティーショットで自分のメンタルをコントロールしながらやるのが大事になる」と理解している。

 最終日へ良い手応えもあった。この日の最終18番。「最後のバーディーパットをしっかりヒットして入れられたのは明日に繋がる」と、順位を知りながら打ったパットが入って単独首位に浮上した。「勝ちたいので入れて終わる気持ちでした。今日は気持ちを比較的コントロールできていた。明日もこんな感じでいけたら」と少しずつ積んだ経験値を生かしている。

 2学年下の“プラチナ世代”古江彩佳(富士通)と吉田優利(エプソン)に1打差で追われる状況。2打差の4位には19歳の山下美夢有(加賀電子)、18歳のアマチュア・竹田麗央がつけた。3打差にいる32歳の笠りつ子(京セラ)、27歳の沖せいら(フリー)も侮れないが、上位5人の平均年齢は20歳。この中では22歳で“最年長”となる高橋は「無理して笑おうとせず、自分のプレーに集中して笑いたいと思った時に笑おうかなと思います」と見据えた。

(THE ANSWER編集部)

J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集