[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

松山支えた早藤キャディーの“美しき一礼”が180万再生 米感動拡大「偉大な文化だ」

男子ゴルフの松山英樹(LEXUS)がマスターズで日本男子悲願の海外メジャー初優勝を果たした。松山を支えたキャディーの早藤将太さんは、最終18番のピンを返した後にコースに一礼。実際の動画を海外メディアが公開するや、海外ファンや、海外メディアなどから大きな反響が集まっていた。米スポーツ専門局「ESPN」が公開した動画は180万回以上再生されるなど、大会屈指の名シーンとして刻まれているようだ。

松山英樹とキャディーの早藤将太さん(左)【写真:AP】
松山英樹とキャディーの早藤将太さん(左)【写真:AP】

ESPNが公開した動画が3日で180万再生

 男子ゴルフの松山英樹(LEXUS)がマスターズで日本男子悲願の海外メジャー初優勝を果たした。松山を支えたキャディーの早藤将太さんは、最終18番のピンを返した後にコースに一礼。実際の動画を海外メディアが公開するや、海外ファンや、海外メディアなどから大きな反響が集まっていた。米スポーツ専門局「ESPN」が公開した動画は180万回以上再生されるなど、大会屈指の名シーンとして刻まれているようだ。

【特集】最強ペアが語るシャトルを打つ魅力 競技生活で大切にしてきた考え方とは / バドミントン・福島由紀選手、廣田彩花選手インタビュー(GROWINGへ)

 松山の後世に残る偉業を隣で支え続けたキャディーの早藤さんがとった行動が多方面からの称賛の対象となった。松山がウイニングパットを決め、大きな拍手がわき起こる感動の瞬間の後、18番のピンをカップに挿した早藤さんは、グリーンのキャップを脱ぎ、コースに向かって一礼。感謝の意を表したようだ。

 最後まで礼儀を忘れない、日本人らしい振る舞いは終了後からすぐに注目の的に。現地メディアが「素晴らしい瞬間」「リスペクト!」などと次々と取り上げ、松山と同時に早藤キャディーも一躍時の人となった。ESPNが公式ツイッターで公開している動画は、投稿から3日で180万回以上再生されている。

 米ファンの反響もさらに増え、「なんて素晴らしいジェスチャーだ」「一流の振る舞い」「鳥肌立った」「なんて偉大な文化だ」「これを敬意と言うんだよ」「美しい」「目から汗が」「とても感銘を受けた」などと感動が広がっている。

 松山自身も14日の凱旋会見で「いい行動だったと思いますし、僕も一緒にできたらよかったなと思っています」などと話していた。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集