[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「能力全開のオオタニがついに見られる」 大谷翔平へ、LAメディアの期待はうなぎ上り

米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平投手は21日(日本時間22日)、アリゾナ州ピオリアで行われたパドレスとのオープン戦で「1番・投手」で先発出場し、打撃ではマルチ安打を記録。投げては渡米後最速の101.9マイル(約164キロ)を計測するなど4回2安打1失点5奪三振と好投した。リアル二刀流を体現した男に対し、米メディアは最大限の賛辞を送っている。

エンゼルスの大谷翔平【写真:Getty Images】
エンゼルスの大谷翔平【写真:Getty Images】

二刀流を高い次元でこなし、地元紙「新たな金字塔打ち立てられた」

 米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平投手は21日(日本時間22日)、アリゾナ州ピオリアで行われたパドレスとのオープン戦で「1番・投手」で先発出場し、打撃ではマルチ安打を記録。投げては渡米後最速の101.9マイル(約164キロ)を計測するなど4回2安打1失点5奪三振と好投した。リアル二刀流を体現した男に対し、米メディアは最大限の賛辞を送っている。

【特集】人馬が築く信頼関係 言葉を超えたコミュニケーションで目指す共通のゴール / 馬術・戸本一真さんインタビュー(GROWINGへ)

 打って、投げてを高い次元でやってのけた。二刀流の可能性を改めて証明してみせた大谷の結果を受けて、米紙「ロサンゼルス・タイムズ」では「投球もし、打者ではリードオフ? エンゼルスのショウヘイ・オオタニが簡単にやってみせた」との見出しで報じている。

「試合を変えることは、まさにオオタニが今季望んでいるものだ。今春、彼の伝説は再び生まれた。全ての特大弾と100マイルを超えるファストボールで二刀流の可能性が再浮上。オオタニの新たな金字塔が日曜日に打ち立てられた」

 記事では、今季好調の大谷だがこの日が「最も突出していた」と評価。打率.636とさらに上昇させたことや、投打にわたる活躍に脚光を浴びせている。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集