[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • キム・ヨナ、祈りの“ラストダンス”に海外脚光 「イマジン」の名演技を公開

キム・ヨナ、祈りの“ラストダンス”に海外脚光 「イマジン」の名演技を公開

平昌五輪まで60日を切り、冬の熱き戦いに向け、注目が集まっているが、国際オリンピック委員会(IOC)が運営するテレビチャンネル「オリンピックチャンネル」はフィギュアスケートのバンクーバー五輪金メダリストのキム・ヨナ(韓国)がソチ五輪のエキシビションで演じたジョン・レノンの名曲「イマジン」を回顧。公式ツイッターに動画で紹介し、再び脚光を当てている。

バンクーバー五輪金メダリストのキム・ヨナ【写真:Getty Images】
バンクーバー五輪金メダリストのキム・ヨナ【写真:Getty Images】

ソチ五輪エキシビションで演じた名曲、IOCチャンネルが「#MusicMonday」企画で特集

 平昌五輪まで60日を切り、冬の熱き戦いに向け、注目が集まっているが、国際オリンピック委員会(IOC)が運営するテレビチャンネル「オリンピックチャンネル」はフィギュアスケートのバンクーバー五輪金メダリストのキム・ヨナ(韓国)がソチ五輪のエキシビションで演じたジョン・レノンの名曲「イマジン」を回顧。公式ツイッターに動画で紹介し、再び脚光を当てている。

【PR】夢は「6億円」だけじゃない ついに開催1000回、スポーツくじが築く未来とは

 オリンピックチャンネルは18日に「#MusicMonday」と月曜日に音楽を楽しむ趣旨のハッシュタグをつけ、「想像してごらん、全世界の人々が平和とともに生きることを」とジョン・レノンの名曲「イマジン」の歌詞を連想させる文面とともに投稿。紹介したのは、キム・ヨナが演じたソチ五輪のエキシビションだった。

 スポットライトを浴び、リンクに立ったキム・ヨナは、鮮やかな青のグラデーションの衣装をまとい、「イマジン」のメロディーに乗せて舞った。美しいステップ、スピンを披露し、演じ切ると、最後は平和を祈るように胸の前で両手を合わせるポーズを見せ、ファンの喝采を浴びていた。

 当時は銀メダルを獲得したキム・ヨナ。バンクーバー五輪ではライバル浅田真央を抑え、金メダルを獲得していたが、ソチ五輪を最後に引退。このエキシビションが“ラストダンス”となり、注目を集め、競技者としてのリンクを去った。

 あれから4年が経ち、今回の平昌は韓国初の冬季五輪を迎えた。11月にはアテネから聖火を運ぶ“大役”を務め、その模様を紹介した五輪公式インスタグラムでは「とにかく美しい!」「常に魅惑的なキム・ヨナ」「国民に愛される存在」「最高の写真だ」と海外ファンから話題を呼んでいた。

 リンクを去ってから時間は経っているが、五輪金メダリストの印象はまだまだ残っているようだ。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー