[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 【名珍場面2017】浅田真央、引退 世界に広がった「ありがとう」の輪「あなたがスケートの道を変えた」

【名珍場面2017】浅田真央、引退 世界に広がった「ありがとう」の輪「あなたがスケートの道を変えた」

2017年のスポーツ界を沸かせた名シーンを連日にわたって振り返る「名珍場面2017」。今回は4月にフィギュアスケートの浅田真央さんが発表した現役引退だ。バンクーバー五輪で銀メダルを獲得し、国民的ヒロインとして愛された名スケーターが26歳にして決断。トリプルアクセルの女王に対し、日本はもちろん、世界的に反響を呼ぶなど、当時は驚きと労いの声が広がった。

バンクーバー五輪で銀メダルを獲得した浅田真央さん【写真:Getty Images】
バンクーバー五輪で銀メダルを獲得した浅田真央さん【写真:Getty Images】

「スポーツ界の名珍場面総集編」…4月にトリプルアクセルの女王が発表した現役引退

 2017年のスポーツ界を沸かせた名シーンを連日にわたって振り返る「名珍場面2017」。今回は4月にフィギュアスケートの浅田真央さんが発表した現役引退だ。バンクーバー五輪で銀メダルを獲得し、国民的ヒロインとして愛された名スケーターが26歳にして決断。トリプルアクセルの女王に対し、日本はもちろん、世界的に反響を呼ぶなど、当時は驚きと労いの声が広がった。

【PR】夢は「6億円」だけじゃない ついに開催1000回、スポーツくじが築く未来とは

 突然の知らせに日本中が揺れた。4月10日、午後11時のことだった。浅田さんは自身のブログを更新し、「突然ですが、私、浅田真央は、フィギュアスケート選手として終える決断を致しました」と表明。驚きの一報をテレビ各局がテロップのニュース速報で報じ、NHKもニュース番組のトップで伝えるなど、世間を駆け巡った。

 日本のみならず、世界も驚いた。「引退表明」の報は発表から1時間あまりで世界各国で報じられ、米メディアは「アサダは日本の歴史上最も輝かしく、最も人気の高いスケーターだ」と伝えた。さらに、日本、海外のスケーターも反応した。

 アシュリー・ワグナー(米国)は「マオちゃん、あなたの才能が氷上を照らし、スケートの道を変えてくれた」、アレーヌ・シャルトラン(カナダ)は「マオは私のヒーローの一人!」、ラウラ・レピスト(フィンランド)は「私たちのスポーツを発展させたマオ・アサダに大きな尊敬と感謝を。究極で唯一無二のキャリアにおめでとう」とSNSに投稿し、感謝と惜別の声が続出した。

 浅田さんは15歳で出場した05年のGPファイナルでいきなり優勝。一躍、世界の脚光を浴びたが、翌年2月のトリノ五輪は年齢制限により、出場できないという悲運に泣いた。4年越しに初出場したバンクーバー五輪はSP、フリーで3度のトリプルアクセルを跳び、銀メダルを獲得。代名詞となった、その技で挑戦し続ける姿勢は、多くのスケーター、ファンの心を打っていた。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー