[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

火災ゼロへ一直線! ロッテ荻野貴司、千葉市消防局の火災予防運動ポスターに登場

プロ野球・ロッテは、千葉市消防局が3月1日から7日までの「春の火災予防運動」期間を前に展開する火災予防運動ポスターに、荻野貴司外野手が起用されることになったと発表した。

ロッテ荻野が起用された火災予防運動ポスター【写真:球団提供】
ロッテ荻野が起用された火災予防運動ポスター【写真:球団提供】

荻野は球団通じコメント「大変光栄に思います」

 プロ野球・ロッテは、千葉市消防局が3月1日から7日までの「春の火災予防運動」期間を前に展開する火災予防運動ポスターに、荻野貴司外野手が起用されることになったと発表した。

【特集】「無理せず楽しく」ポジティブ思考の金メダリストが説くランニングのススメ / マラソン・野口みずきさんインタビュー(GROWINGへ)

 ポスターには背番号0の荻野が力強く走塁をしている姿とともに、「火災『0(ゼロ』へ一直線!」という文字がデザインされている。千葉市内町内自治会、公共施設及び事業所など約3700箇所に掲示される。

 起用された荻野は球団を通じ「火災予防運動のポスターに抜擢していただき、大変光栄に思います。このポスターを見ていただき、火災予防に対する意識が高まることを願っています。また私もチームの勝利に繋がるプレーをしてチームのリーグ優勝に貢献することで、このポスターにこめられているメッセージを皆様に伝える事ができると考えています。今年も精一杯頑張ります」と意気込んだ。

 千葉市消防局は「火災の発生しやすい時期を迎えるに当たり、家庭や職場・地域の防火意識の高揚を図り、尊い命と貴重な財産の損失を防止することを目的とし、火災予防の更なる注意喚起を促すため、ホームチームであり、市民の皆様に身近な千葉ロッテマリーンズの選手を起用することで、火災予防のさらなる注意喚起を促すことができるのではないかと考え作成しました。千葉ロッテマリーンズの切り込み隊長の荻野貴司選手が駆け抜けていくように、千葉市消防局も火災の取組に一層力を入れていきます」とコメントしている。

(THE ANSWER編集部)

J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕

インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集