[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

宇野昌磨は昔から愛らしい 14歳の演技に海外注目「すごく小さい」「ベイビーショーマ」

フィギュアスケートの平昌五輪銀メダリストの宇野昌磨(トヨタ自動車)。2022年の北京五輪でも期待される存在に、五輪公式ツイッターが注目を寄せている。2012年のユース五輪で銀メダルを獲得した際の演技を動画で公開。当時14歳だった宇野少年のあどけなさの残る姿に海外ファンは「ベイビーショーマ」「昔から愛らしい演技をするのね」などと注目を寄せている。

宇野昌磨【写真:Getty Images】
宇野昌磨【写真:Getty Images】

五輪公式が2012年のユース五輪での演技に再脚光「若き日のショーマを振り返る」

 フィギュアスケートの平昌五輪銀メダリストの宇野昌磨(トヨタ自動車)。2022年の北京五輪でも期待される存在に、五輪公式ツイッターが注目を寄せている。2012年のユース五輪で銀メダルを獲得した際の演技を動画で公開。当時14歳だった宇野少年のあどけなさの残る姿に海外ファンは「ベイビーショーマ」「昔から愛らしい演技をするのね」などと注目を寄せている。

【注目】ママアスリートの先駆者、クレー射撃・中山由起枝が変えたい日本社会の理解度

 宇野少年のキュートな姿が再び脚光を浴びている。舞台は8年前、オーストリア・インスブルックでの第1回のユース五輪だ。当時14歳の宇野はショートプログラム(SP)では6位と出遅れながらも、フリーで巻き返し2位。見事に銀メダルを獲得した。

 ラメの入った青を基調とした衣装での演技。華麗なコンビネーションジャンプも決めている。表彰台に上がると初々しい笑顔を披露。他国の選手と交じって壇上に上がっても、宇野は頭一つ小さく、なんともキュートだ。

 五輪の公式ツイッターが過去の出来事を振り返るスローバックサーズデー(TBT)企画で投稿。「若き日のショーマ・ウノを振り返る。インスブルックでの2012年ユース五輪に出場。五輪で銀メダルを獲得する6年前のことである」と添えて8年前の貴重な映像を投稿。すると海外ファンからは「ショーマ、超かわいい」「オーマイガー、ベイビーショーマね」「ショーマは昔から愛らしい演技をするのね」「すごく小さい頃ね」「小さなアーティスト」などと反響が集まっている。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集