[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「新たな相手はイノウエかネリだ」 カシメロが会見で豪語「奴らを全員仕留める」

ボクシングのWBO世界バンタム級王者ジョンリエル・カシメロ(フィリピン)が、次戦に勝利後、3団体統一戦で対戦予定だったWBAスーパー&IBF同級世界王者の井上尚弥(大橋)と前WBC同級王者ルイス・ネリ(メキシコ)との対決を希望。「1人1人、仕留めるつもりだ」と豪語している。フィリピン地元メディア「インクワイアー」が報じている。

ジョンリエル・カシメロ【写真:Getty Images】
ジョンリエル・カシメロ【写真:Getty Images】

「9・26」ミカー戦後のプランを披露

 ボクシングのWBO世界バンタム級王者ジョンリエル・カシメロ(フィリピン)が、次戦に勝利後、3団体統一戦で対戦予定だったWBAスーパー&IBF同級世界王者の井上尚弥(大橋)と前WBC同級王者ルイス・ネリ(メキシコ)との対決を希望。「1人1人、仕留めるつもりだ」と豪語している。フィリピン地元メディア「インクワイアー」が報じている。

【注目】ママアスリートの先駆者、クレー射撃・中山由起枝が変えたい日本社会の理解度

 当初は4月25日に米・ラスベガスで井上との3団体統一戦が予定されていたカシメロ。新型コロナウイルスの影響で延期となり、代わりに9月26日にデューク・ミカー(ガーナ)戦を予定している。

 その先のプランも描いているようで、カシメロは1日のオンライン会見で「この男(ミカー)を倒した後の、新たな相手への準備をしている。イノウエかルイス・ネリだ」と語ったという。

 ネリは次戦でカシメロと同じ26日の興行でWBC世界スーパーバンタム級9位アーロン・アラメダ(同)との同級王座決定戦を予定。一方、井上は次戦でWBO2位ジェイソン・マロニー(オーストラリア)と対戦の可能性が報じられている。

 記事によると、「カシメロと陣営はイノウエとトップランク社がこのファイトから逃げていると、再三挑発していた」とモンスターへの因縁を紹介している。

「1人ずつだ、我々は奴らを全員仕留める」と豪語したというカシメロ。ミカー戦後のビッグマッチを見据えて、威勢が良かった。

(THE ANSWER編集部)

「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信

インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集