[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

井上尚弥、懸垂で披露したバッキバキ背筋にファン衝撃「指挟んだら折られそう」

ボクシングのWBAスーパー&IBF世界バンタム級王者・井上尚弥(大橋)がインスタグラムを更新。懸垂に励むトレーニング動画を公開したが、露わになったバッキバキの背筋に「僧帽筋ヤバい」「マジで鬼の顔やん」「範馬勇次郎ばりの筋肉」とファンは度肝を抜かれている。

井上尚弥【写真:浜田洋平】
井上尚弥【写真:浜田洋平】

SNSで投稿した動画が大反響「半端じゃない筋肉」

 ボクシングのWBAスーパー&IBF世界バンタム級王者・井上尚弥(大橋)がインスタグラムを更新。懸垂に励むトレーニング動画を公開したが、露わになったバッキバキの背筋に「僧帽筋ヤバい」「マジで鬼の顔やん」「範馬勇次郎ばりの筋肉」とファンは度肝を抜かれている。

【注目】ママアスリートの先駆者、クレー射撃・中山由起枝が変えたい日本社会の理解度

 これが世界に誇るモンスターの背中だ。屋外でバーのようなものにぶら下がった井上。映像は上裸の背中側から捉えている。すると、両腕で体を持ち上げ、懸垂を始めた。驚くのは、その筋肉。上げるたびに首、上腕から背中にかけて隆起し、バッキバキの肉体に仕上がっている。そのまま10回の懸垂をやってのけた。16秒ほどの短い動画ではあるが、同じ動画を投稿したツイッターを合わせ、ファンからは驚きの反響が寄せられている。

 コメント欄には「凄い広背筋」「ゴツくなってる!」「鬼の背中!」「背筋ヤバイ」「鬼の顔が背中に…」「僧帽筋やばい」「半端じゃない筋肉」「怖いくらいの仕上がり」「肩甲骨の間に指挟んだら折られそう」「バンタムの体つきじゃない」「マジで鬼の顔やん」などと衝撃を受けたファンが続出。「範馬勇次郎ばりのヒットマッスル」と人気漫画「グラップラー刃牙」のキャラクターに重ね合わせるファンもいた。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集