[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

黄金世代・淺井咲希が「68」 自粛期間中の“極秘特訓”で好発進「内容はナイショで」

女子ゴルフの今季国内ツアー2戦目・NEC軽井沢72が14日、長野・軽井沢72G北Cにて無観客(6710ヤード、パー72)で開幕した。ツアー通算1勝の淺井咲希(小杉CC)は5バーディー、1ボギーの68で回って4アンダーと好発進。ホールアウト時点では暫定首位とした。

淺井咲希【写真:Getty Images】
淺井咲希【写真:Getty Images】

NEC軽井沢72が開幕

 女子ゴルフの今季国内ツアー2戦目・NEC軽井沢72が14日、長野・軽井沢72G北Cにて無観客(6710ヤード、パー72)で開幕した。ツアー通算1勝の淺井咲希(小杉CC)は5バーディー、1ボギーの68で回って4アンダーと好発進。ホールアウト時点では暫定首位とした。

【注目】ママアスリートの先駆者、クレー射撃・中山由起枝が変えたい日本社会の理解度

 初日から力を見せた。出だしの2番パー5。第3打で残り95ヤードから、52度ウェッジでピン奥4メートルにつけてバーディーを奪った。3番パー3では「当たりも完璧でイメージ通りの球」と5アイアンで4メートルにつけて連続バーディー。5番パー4もピン横3メートルのカラーに乗せてパターでねじ込んだ。「そんなにショットはついてなかったけど、初めにバーディーが取れて流れがよくなった」と振り返った。

 渋野日向子、勝みなみらと同じ1998年度生まれの黄金世代。昨年8月のCATレディスでツアー初優勝を挙げた。開幕戦のアース・モンダミンカップでは53位だったが、1か月半の長い調整期間で合わせてきた。

「アースが終わって時間があったので新しい挑戦をしていて、それを1か月やってきた。だいたいパットなんですけど、やってきたことを今日もやってみようと」と説明。しかし、内容については「ちょっとそれはナイショで……(笑)。見ていたらわかると思います。どうなるかと思ってスタートしたけど、スコアに繋がらなくてもやり切るつもりだった。練習の成果が出ていました」と話した。

 同世代は実力者揃い。ツアー2勝目に向けて好発進を決めたが「今年はいつもと違う形でいつ試合があるかわからない。ギリギリに決まるので調整は難しいですね。優勝は意識していないけど、去年はこの大会で良くて翌週のCATレディスで勝ったので、自分的には気持ちよくプレーしている」と明かした。昨年大会は19位。今年も調子を上げていく。

(THE ANSWER編集部)

「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信

インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集