[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

19歳安田祐香、渋野日向子と同組経験で成長 初ホステス大会も「重圧はそんなにない」

女子ゴルフの今季国内ツアー2戦目、NEC軽井沢72が14日から3日間、長野・軽井沢72G北Cにて無観客で開催される。12日は練習ラウンドが行われ、19歳のルーキー・安田祐香(NEC)が会見。プロ2戦目で初めてのホステス大会に向けて、渋野日向子(サントリー)らと同組で回った経験で成長できたことを明かした。

練習ラウンドを行った安田祐香【写真:Getty Images】
練習ラウンドを行った安田祐香【写真:Getty Images】

国内ツアー2戦目・NEC軽井沢72が14日開幕

 女子ゴルフの今季国内ツアー2戦目、NEC軽井沢72が14日から3日間、長野・軽井沢72G北Cにて無観客で開催される。12日は練習ラウンドが行われ、19歳のルーキー・安田祐香(NEC)が会見。プロ2戦目で初めてのホステス大会に向けて、渋野日向子(サントリー)らと同組で回った経験で成長できたことを明かした。

【注目】「大人の私も受けたい」とネット話題 誰でも観られる「オンラインエール授業」はこちらから(過去のアーカイブ動画も視聴可能)

 プロになって初めてとなる所属先の大会となった19歳は、落ち着いて心境を明かした。練習ラウンドを終えて会見。「1年前とゴルフ(の内容)は変わっていないけど、アマチュアからプロになったのが一番大きい。スポンサーさんとかいろんな方が応援してくれているというのは感じているので、そこは凄く感謝しています」と説明した。

 アマチュアだった昨年大会は、初日に渋野と松田鈴英と同組に。AIG全英女子オープンで優勝した直後だっただけに、“シブコフィーバー”で大ギャラリーが集結した。今大会は無観客となったが、10代の安田にとって貴重な経験だったようだ。

「昨年は渋野さんと松田さんと同組で凄くお客さんが多かったので、その中で回らせていただいていい経験になりました。声援や拍手があった方が頑張れるので(無観客は)残念ですけど、テレビを通して応援してくれたら嬉しいです」

 プロデビュー戦となった6月末のアース・モンダミンカップは28位。正確なショットは確かな武器だ。「プレッシャーはそんなに感じていないけど、いろんな方に注目していただいている。そこは成績でしか返せないので上位で終えたい」と期待に応える意欲を示した。

 実力者が多い2000年度生まれで「プラチナ世代」と称される学年。初日は、開幕戦で5シーズンぶりの復活優勝を果たした渡邉彩香(大東建託)、1998年度生まれ「黄金世代」の原英莉花(日本通運)と同組となった。

(THE ANSWER編集部・浜田 洋平 / Yohei Hamada)

「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信

インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
カラダを動かす、すべての人のバストを救え。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
TORCH
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集