[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

一歩間違えれば… 本塁への“タックル突入”に米賛否「馬鹿げたプレー」「何が問題?」

米大リーグで本塁突入の際のクロスプレーが賛否を呼んでいる。アウトのタイミングにも関わらず、そのまま捕手に激突しそうな勢いで突っ込むシーンの映像を米記者が投稿。米ファンからは「馬鹿げたプレー」「何が問題?」などと議論の的になっている。

ドジャースのクリス・テーラー(左)の本塁突入シーンが米で議論を生んでいる【写真:AP】
ドジャースのクリス・テーラー(左)の本塁突入シーンが米で議論を生んでいる【写真:AP】

ドジャース選手の本塁突入シーンが賛否の的に

 米大リーグで本塁突入の際のクロスプレーが賛否を呼んでいる。アウトのタイミングにも関わらず、そのまま捕手に激突しそうな勢いで突っ込むシーンの映像を米記者が投稿。米ファンからは「馬鹿げたプレー」「何が問題?」などと議論の的になっている。

【注目】「大人の私も受けたい」とネット話題 誰でも観られる「オンラインエール授業」はこちらから(過去のアーカイブ動画も視聴可能)

 問題のシーンは11日(日本時間12日)のドジャース―パドレス戦の2回2死だ。ドジャースの一塁走者クリス・テーラーは続くキケ・ヘルナンデスの左翼への打球の間に一気に本塁へ突入した。

 だがパトレスの見事な中継プレーでタイミングはアウト。だがテーラーは回り込むなどせず、そのまま捕手に向かって体当たりをするように突っ込んでいった。

 パドレスのオースティン・ヘッジズ捕手は巧みにテーラーを交わしタッチ。アウトとなったが、交錯の瞬間に衝撃でマスクは吹っ飛んで行った。

 一歩間違えればアクシデントに繋がりそうなクロスプレーのシーンを、米スポーツ専門局「CBSスポーツ」のダニー・ヴィエッティ記者が「自分だけ? もしくはクリス・テイラーによる完全なマイナー・リーグ的プレー?」と動画付きでツイート。テーラーの走塁をマイナーリーグ並だと厳しく指摘している。

1 2 3
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
カラダを動かす、すべての人のバストを救え。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
TORCH
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集