[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

球場外に目撃者がいた!? ハーパーが“無観客豪華対決”でシャーザー撃ち豪快弾

米大リーグは23日(日本時間24日)の開幕に向け、各球団で無観客による練習試合が始まっているが、フィリーズのブライス・ハーパー外野手は18日(同19日)に行われたナショナルズ戦でマックス・シャーザー投手から豪快アーチを放った。豪華対決を含め、球場外の高層住宅からファンも注目していたと、米メディアは報じている。

フィリーズのブライス・ハーパーがマックス・シャーザーから本塁打を放った【写真:Getty Images】
フィリーズのブライス・ハーパーがマックス・シャーザーから本塁打を放った【写真:Getty Images】

ナショナルズパーク4か月ぶりの試合に近隣住民も熱視線

 米大リーグは23日(日本時間24日)の開幕に向け、各球団で無観客による練習試合が始まっているが、フィリーズのブライス・ハーパー外野手は18日(同19日)に行われたナショナルズ戦でマックス・シャーザー投手から豪快アーチを放った。豪華対決を含め、球場外の高層住宅からファンも注目していたと、米メディアは報じている。

【特集】【注目】「大人の私も受けたい」とネット話題 誰でも観られる「オンラインエール授業」はこちらから(過去のアーカイブ動画も視聴可能)

 球場外から熱視線を浴びながら、ハーパーが豪華対決で豪快弾を放った。4-0とリードした2回。シャーザーが投じた94マイル(約151キロ)の速球が甘く入ると、体が反応した。芯でとらえたスイングは、打った瞬間それと分かる打球。右中間に飛んで行き、客席中段に着弾。豪快な3ランとなった。

 10年ドラフト全体1位で入団し、18年まで在籍した古巣ナショナルズが相手。それも、サイ・ヤング賞を3度獲得した元同僚から放った一発は画になるシーンだった。MLB公式ツイッターなども動画付きで伝えたが、敵地ナショナルズパークでは実に4か月ぶりの試合。ファンにとっても待望の一戦だった。

 AP通信は「試合を、何人かのファンは遠い場所から見ていた――まさしく遠い、レフト後方の高層住宅のガラス張りのバルコニーに座って」と紹介。近隣から住人とみられる5~6人のファンが熱視線が送っている様子を写真付きで伝えた。2年連続で30発超を放っているハーパーは対外試合で順調な調整をアピール。一方、シャーザーは5回7失点と不安が残る内容になってしまった。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集