[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

井上尚弥、統一戦延期でツイッター更新 「カシメロを倒す準備を続けます」と意欲

ボクシングの米興行大手トップランクは16日(日本時間17日)、新型コロナウィルス感染拡大の影響により、3、4月に予定されていたすべての興行を延期すると発表。これにより、4月25日(同26日)に米ラスベガスで予定されていたWBAスーパー&IBF世界バンタム級・井上尚弥(大橋)―WBO同級王者ジョンリエル・カシメロ(フィリピン)との3団体統一戦も延期となった。

井上尚弥【写真:荒川祐史】
井上尚弥【写真:荒川祐史】

新型コロナウィルスの影響で順延「中止ではなく延期という形」

 ボクシングの米興行大手トップランクは16日(日本時間17日)、新型コロナウィルス感染拡大の影響により、3、4月に予定されていたすべての興行を延期すると発表。これにより、4月25日(同26日)に米ラスベガスで予定されていたWBAスーパー&IBF世界バンタム級・井上尚弥(大橋)―WBO同級王者ジョンリエル・カシメロ(フィリピン)との3団体統一戦も延期となった。

【特集】【注目】「大人の私も受けたい」とネット話題 誰でも観られる「オンラインエール授業」はこちらから(過去のアーカイブ動画も視聴可能)

 井上は発表からほどなく、自身のツイッターを更新。ファンに向けたメッセージをつづった。全文は以下の通り。

「4月25日に予定されていたラスベガスでの試合は新型コロナウィルスの影響で延期となりました。楽しみにしてくれてた全てのファン方々、申し訳ございません。ですが、世界的な状況を踏まえれば今は延期の決定を受けざるを得ません。中止ではなく延期という形になったのでカシメロを倒す準備を続けます」

 井上は昨年11月のワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)バンタム級優勝後に米興行大手のトップランク社と契約。4月25日にボクシングの本場・ラスベガスで予定されていたカシメロ戦は日本人初の3団体統一戦となり、大きな注目を集めていたが、目下スポーツ界を直撃している新型コロナウィルスの影響により、当初の日程での開催を断念することになった。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集