[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大迫傑、五輪内定で“厚底シューズ型”ケーキを披露 祝福続々「ケーキ、スゴっ」

東京五輪男子代表選考会の最終レースとなるびわ湖毎日マラソンは8日、滋賀・大津市の皇子山陸上競技場発着で行われ、大迫傑(ナイキ)の日本記録2時間5分29秒を上回る選手がいなかったため、大迫が東京五輪代表に内定した。レース結果から約5時間後に自身のツイッターを更新し「内定お祝いして頂きました!」とシューズ型の“祝福ケーキ”を持った画像を公開している。

大迫傑【写真:浜田洋平】
大迫傑【写真:浜田洋平】

びわ湖毎日で日本記録突破者現れず、ナイキのシューズ型ケーキを持ってパシャリ

 東京五輪男子代表選考会の最終レースとなるびわ湖毎日マラソンは8日、滋賀・大津市の皇子山陸上競技場発着で行われ、大迫傑(ナイキ)の日本記録2時間5分29秒を上回る選手がいなかったため、大迫が東京五輪代表に内定した。レース結果から約5時間後に自身のツイッターを更新し「内定お祝いして頂きました!」とシューズ型の“祝福ケーキ”を持った画像を公開している。

【注目】「大人の私も受けたい」とネット話題 誰でも観られる「オンラインエール授業」はこちらから(過去のアーカイブ動画も視聴可能)

 大迫が内定の報告をした。白いトレーナーを着て腕をまくった日本記録保持者。両手に皿を抱え。その上には見事なケーキが乗っている。黒地に所属するナイキのロゴが入ったシューズ型のケーキだ。話題の厚底部分は緑色で、ケーキに添えられたプレートには「祝 オリンピック出場」と記されている。

 大迫は「今日はサンクゼールさんでの撮影中にオリンピックが内定しました」と報告。「内定お祝いして頂きました!」とつづっている。ファンから「おめでとう」と祝福が殺到したほか、「ケーキ、スゴっ」「ピアスは、ダイヤですか?」「めっちゃイケメンや」「リラックスした表情と素敵なケーキ」「ケーキも可愛い」「良い顔! ケーキのデコレーションも良いですね」と写真に対しても反響の声が集まっている。

 大迫は昨年9月のMGC(マラソングランドチャンピオンシップ)で3位だったが、1日の東京マラソンで自身の日本記録を21秒更新する2時間5分29秒をマーク。日本人トップの4位で代表3枠目の権利を保持していた。この日のびわ湖毎日で自身の記録を上回る選手がいなかったため、代表に内定した。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
カラダを動かす、すべての人のバストを救え。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
TORCH
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集