[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

NBAも無観客試合を検討 新型コロナ拡大、「全チームに準備要請を通達」と米記者報道

米プロバスケットボール(NBA)は6日(日本時間7日)、新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受け、全チームに無観客試合の準備に入るように通達した。米記者が報じている。

コロナウイルスの影響がNBAにも出ている【写真:AP】
コロナウイルスの影響がNBAにも出ている【写真:AP】

米スポーツ界も対策実施

 米プロバスケットボール(NBA)は6日(日本時間7日)、新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受け、全チームに無観客試合の準備に入るように通達した。米記者が報じている。

【特集】「泳いで、漕いで、走って」51.5キロ 過酷な競技に魅せられたワケ / トライアスロン・佐藤優香インタビュー(GROWINGへ)

 世界的に蔓延する感染症。NBAも対策に動き出したようだ。米スポーツ専門メディア「ジ・アスレチック」のシャムス・チャラニア記者が自身のツイッターで「NBAはコロナウイルスの影響で、無観客試合の可能性に対して準備をするようにとチームに伝達した」と投稿。さらに「NBAはコロナウイルスが感染拡大した時に対応できるように覚書を伝達した。試合の延期や中止に関する現在のルールの確認が金曜日に行われた」とツイートしている。

 米スポーツ専門誌「スポーツイラストレイテッド」は公式サイトに記事を掲載。米紙「ニューヨークタイムズ」のマーク・シュタイン記者のツイートを引用する形で「無観客試合になった場合は、選手たちと必要なだけのスタッフだけで試合を行うようにとチームに通達している」と会場入りできる人を限定していることを報道。さらに今週初めには、選手はファンからサインを求められる際のペン、ユニフォーム、ボールに触らないように通達されていたいう。

 米バスケ界では大学の公式戦で無観客試合を実施。米国でも徐々に感染者が増える中、数万人規模の観衆が集まるNBAも対策を講じるようだ。

(THE ANSWER編集部)

ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集