[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

怪物ザイオン、規格外の“ボード直撃後のアリウープ”に米唖然「馬鹿げてて大好き」

米プロバスケットボール(NBA)・ペリカンズのザイオン・ウィリアムソンが、またも規格外のプレーを見せた。6日(日本時間7日)に本拠地でヒートと対戦。味方のパスがバックボードに直撃してもアリウープを決め、米メディアが「彼のジャンプは非現実的」と衝撃の動画を公開すると、ファンから「馬鹿げてて大好き」「何を食べたらこんなことができるんだ?」などと反響が集まっている。

ペリカンズのザイオン・ウィリアムソン【写真:AP】
ペリカンズのザイオン・ウィリアムソン【写真:AP】

味方のパスがバックボード直撃、それでもザイオンは…

 米プロバスケットボール(NBA)・ペリカンズのザイオン・ウィリアムソンが、またも規格外のプレーを見せた。6日(日本時間7日)に本拠地でヒートと対戦。味方のパスがバックボードに直撃してもアリウープを決め、米メディアが「彼のジャンプは非現実的」と衝撃の動画を公開すると、ファンから「馬鹿げてて大好き」「何を食べたらこんなことができるんだ?」などと反響が集まっている。

【特集】「泳いで、漕いで、走って」51.5キロ 過酷な競技に魅せられたワケ / トライアスロン・佐藤優香インタビュー(GROWINGへ)

 こんなプレーが現実に起こるのか。44-40の第2クォーター残り7分45秒。中央のスリーポイントライン付近から味方がゴール方向にパスを出した。直後にザイオンが跳び上がる。しかし、パスはやや高く逸れてしまった。ボールはリング左のバークボードに直撃。だが、次の瞬間だ。両腕を思い切り伸ばしたザイオンはボールを掴み取り、そのままリングに叩き込んだのだ。

 ホームのファンは拍手喝采。実況も大興奮だ。米スポーツ専門局「ESPN」の情報番組「スポーツセンター」は公式インスタグラムで動画を公開。「ザイオンのジャンプは非現実的だ」とつづると、コメント欄にはファンの絶賛する声が相次いでいる。

「彼がやること全てがやばい」
「普通にやっているように見える」
「もう1000万回見た光景だ」
「彼は裏技を搭載された人間だ」
「これが通常モード」
「馬鹿げてて大好き」
「朝ごはんに何を食べたらこんなことができるんだ?」
「スポーツセンターはロゴをザイオンの顔にすべき」

 試合は110-104で勝利を収め、ザイオンは17得点をマークした。ドラフト全体1位の怪物ルーキー。2月には西地区のルーキー・オブ・ザ・マンス(月間最優秀新人選手)に選ばれた新スターの躍動にファンは酔いしれたようだ。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集